3試合ぶりに2桁得点の八村塁「フィールドゴールは絶対に決まるというのがわかっている」

3月10 日(日本時11日)、八村塁が所属するワシントン・ウィザーズは、本拠地キャピタルワン・アリーナでニューヨーク・ニックスと対戦した。八村は29分のプレイで、12点、7リバウンド、2ブロックと攻守にわたって活躍。チームも40点をマークしたブラッドリー・ビールの活躍もあり、122-115で勝利した。試合後、八村が囲みインタビューに応じた。 ――最大18点ビハインドからの逆転勝利でした。 八村:最初いい出だしだったんですけど、中盤で僕らの甘いところが出てしまいました。18点リードされてしまって、僕らとしてもそこはダメだったと思うんですが、後半しっかり持ちこたえたので良かったなと。 ――個人としてはフィールドゴールが6本中4本成功、ダンクも3本ありました。 八村:チームでどうやって活躍できるかということを、フィルムも見たりして勉強したなかで、(不発だった直近2試合から)切り替えて今日できたと思います。 ――今日はコロナウイルス対策のため会見場での取材になるなど、影響が出始めています。 八村:観客席を見た時に、たぶん日本の方だと思うんですけど「八村選手、手洗いうがい気を付けて」という内容のことが書いてあって。僕としても気を付けたいですし、皆さんも一人ひとり意識することで違うと思うので、そういうところが大事ではないかなと。 ――過去2試合連続でシュート成功なし、最初の得点まで焦りはありましたか? 八村:僕としてはあまり気にしていなくて。それよりチームに溶け込めなかったのが過去2戦はあったと思うので、そこを気にしていました。フィールドゴールは絶対に決まるというのがわかっているので。落ちたのは仕方ないと思っていたんですけど、前の2戦ではあまりチームとの歯車がかみ合ってなかったと感じました。今日はそこができたので、シュートも決まったんだと思います。 24勝40敗でイースタン・カンファレンス9位のウィザーズは、13日(同14日)に敵地でボストン・セルティックスと対戦する。

■初月無料でNBAを観る

関連タグ

チーム

  • ウィザーズ

選手

  • 八村 塁

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 3試合ぶりに2桁得点の八村塁「フィールドゴールは絶対に決まるというのがわかっている」