賭けに負けたシャック、後退する生え際を全国放送で露呈「カッコいいだろ?」

NBA史上屈指のセンターであり、引退後は解説者としてそのユーモアあふれる言動でファンを魅了するシャキール・オニールが、自身の生え際を全米放送で公開し、多くの人の笑いを誘っている。 3月3日(日本時間4日)、自身がレギュラー出演する米テレビ局TNTの『NBA on TNT』にいつも通り登場したシャックだったが、そこには普段とは見慣れない姿で座る男がいた。 通常は剃り上がったスキンヘッドスタイルをトレードマークにしているシャックだが、この日は少し髪を伸ばした状態で登場。自身の生え際が頭の上部にまで後退していることを露呈した。 同番組の司会を務めるアダム・レフコー氏が「試合中継にいく前にまずこの大男について話そうじゃないか。素晴らしい髪型だね(笑)。いつもとは違うようだけど……」と番組冒頭で聞くと、シャックは新たなヘアスタイルに挑戦することになった理由は、番組共演者であり、元チームメイトのドウェイン・ウェイドにあると説明した。 「親友のDウェイドと、昨日あったミルォーキー・バックス対マイアミ・ヒートの一戦で賭けをしたんだ。バックスが20点差で勝つと俺は宣言したが、結果ヒートが勝った。そこで俺は『どうしたらいい? 金でも払うか』と聞くと、彼に『いや、髪の毛を伸ばしてくれ。君の生え際が見たい!』と言われたんだ。だからみんなにも俺の生え際が見えるようにしたんだよ」 思わぬ形で隠していた一面を公開するハメになったシャックだったが、新たな髪型を意外にも気に入ってるようで「カッコいいだろ? 俺はこの姿に自信を持っている。今週はずっとこのままでいくよ」と語っていた。 またシャックは番組終了後に「いろんなコメントが聞きたいね。何を言われようが俺は傷つかない。なんたって俺はイケてるからな。厳しいお言葉待ってるぜ」と『ESPN』のツイッターを通して改めて自身の新たな髪型についてコメントし、それが多くの人の反響を呼んでいる。 現役時代も多くの話題を振りまいてきたシャックだが、ファンを楽しませるそのエンターテインメント力はコートを離れても健在のようだ。

■初月無料でNBAを観る

■NBA on TNTのTwitterはこちら

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • シャキール・オニール
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 賭けに負けたシャック、後退する生え際を全国放送で露呈「カッコいいだろ?」