エルフリッド・ペイトンが骨折した指を手術!!

ニューオリンズ・ペリカンズは、ガードのエルフリッド・ペイトンが骨折した左手の指を手術することを発表した。回復には約6週間かかると見られている。 右足首の捻挫により直近の9試合を欠場していたペイトンは、復帰戦となった現地11月16日の対ニューヨーク・ニックス戦の第1Q(クォーター)に左手の小指を骨折した。試合は、129対124でペリカンズが勝利している。 今オフにフリーエージェントでペリカンズに加入したペイトンは、今シーズンここまでペリカンズがプレーした全16試合中6試合に出場し、1試合平均9.7得点5.3アシストという成績を残している。彼が15分間以上プレーしたのは6試合中4試合で、その試合ではいずれもダブルダブルの活躍を見せている。 ペリカンズは、現地11月19日にサンアントニオ・スパーズと対戦する。

関連タグ

チーム

  • ペリカンズ

選手

  • Elfrid Payton

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. エルフリッド・ペイトンが骨折した指を手術!!