背中を痛めたベン・シモンズ、復帰時期は不透明

フィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)のベン・シモンズは、2月23日(日本時間24日)のミルウォーキー・バックス戦で開始早々に背中を痛めて退場。そして復帰時期について、いつになるのか現段階では不透明な状況と『ESPN』のエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が伝えている。 また、シクサーズのブレッド・ブラウンHC(ヘッドコーチ)は、24日(日本時間25日)に行われたアトランタ・ホークスとの試合前、シモンズについて次のように語っている。 「いつ復帰できるのかは分からない。何日、何試合、どれくらいの期間が必要なのか、何でも明らかになったら正直に私たちは話すことができる。ただ、今は、どんな状態なのか見守っているところだ」 シモンズは、バックス戦の前の試合となるブルックリン・ネッツ戦を背中の張りによって欠場。そこから復帰明けのバックス戦で負傷退場となったことで、よりケガの状態が不安視されている。 この日、シクサーズはジョエル・エンビードが49得点と大暴れし、ホークスに129-112で快勝。しかし、3月1日からクリッパーズ、レイカーズとロサンゼルスの強豪相手の対戦を含む西海岸への遠征4試合が控えている。現在、イースタン・カンファレンスで激しい上位争いを繰り広げている中、9勝20敗と苦手にしているアウェーでの連戦で中心選手のシモンズを欠く可能性が濃厚となっている。シクサーズにとっては、プレイオフでの上位シード確保に向けての大きな踏ん張り所だ。 ブラウンHCは、シモンズの穴を誰か1人の代役で埋めようとするのではなく、複数の選手が役割を担うことで乗り切ろうと考えている。ホークス戦では2年目のシェイク・ミルトンが先発ポイントガードに起用されたが、先発シューティングガードのジョシュ・リチャードソンが司令塔を担う時間帯もあった。

■初月無料でNBAを観る

関連タグ

チーム

  • 76ers

選手

  • Ben Simmons

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 背中を痛めたベン・シモンズ、復帰時期は不透明