ディアンジェロ・ラッセルとカール・アンソニー・タウンズがファンのために1000枚のチケットを購入

ミネソタ・ティンバーウルブズのディアンジェロ・ラッセルとカール・アンソニー・タウンズが、2月12日(日本時間13日)にホームで行われるシャーロット・ホーネッツ戦に1,000名のファンを無料招待する企画を、チームの公式サイトで発表した。ラッセルとタウンズは、日頃の感謝のしるしとして、ファンのために自腹でチケットを購入したそうだ。 6日(同7日)のトレード・デッドライン当日にゴールデンステイト・ウォリアーズからウルブズにトレードされたラッセルは、ビデオメッセージの中で「ミネソタに到着した瞬間からウルブズファンの暖かい愛を感じている。カールと俺は、これからのウルブズに凄く期待している。そこで、今後の皆さんのサポートに期待する意味も込めて、ファンに試合のチケットをプレゼントすると決めたんだ。先週土曜日のホームゲームは素晴らしい雰囲気だった。俺のホームデビュー戦となる12日の試合も同じぐらい盛り上がることを期待しているよ」とコメントした。 また、大親友のラッセルとチームメイトになったタウンズは「俺のブラザーのディアンジェロを暖かく迎え入れてくれて感謝している。俺たちは、チームの新しい方向性にワクワクしている。ファンのみんなも、ぜひアリーナに足を運んでほしい。12日は、ターゲット・センターで大騒ぎしてほしい」というメッセージをファンに贈った。 3つのトレードによって8名の新加入選手を迎えたウルブズは、8日(同9日)に満員の観客で埋め尽くされたターゲット・センターで行われたロサンゼルス・クリッパーズ戦で、球団記録となる26本の3ポイントシュートを決めて142-115で勝利している。

■初月無料でNBAを観る

関連タグ

チーム

  • ティンバーウルブズ

選手

  • Karl-Anthony Towns
  • D'Angelo Russell

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ディアンジェロ・ラッセルとカール・アンソニー・タウンズがファンのために1000枚のチケットを購入