コービー・ブライアントが2020年のバスケットボール殿堂入りへ

ヘリコプター墜落事故によって亡くなったコービー・ブライアント(元ロサンゼルス・レイカーズ)が、2020年バスケットボール殿堂入りを果たすことが分かった。『The Athletic』のシャムス・カラニア記者によると、同殿堂のチェアマンを務めるジェリー・コランジェロは次のように語っている。 「今年はコービー、ティム・ダンカン(元サンアントニオ・スパーズ)、ケビン・ガーネット(元ボストン・セルティックスほか)と、これまでで最高の面々となることが期待されていた。コービーは当然のように選出されるだろう」 コービーは昨年12月にダンカン、ガーネット、ティム・ハーダウェイ(元ゴールデンステイト・ウォリアーズほか)、マグジー・ボーグス(元シャーロット・ホーネッツほか)らと共に候補者に選ばれていた。正式な殿堂入り選出者は4月に発表される。 コービーは1996-97シーズンから2015-16シーズンまでの20シーズンにわたり、ロサンゼルス・レイカーズ一筋でプレイ。キャリア通算で1,346試合に出場し、平均25得点、5.2リバウンド、4.7アシストを記録した。 5度のNBAチャンピオン(2000~02、09、10年)、シーズンMVP(2008年)、ファイナルMVP(09、10年)、オールスター選出18度(そのうち4度MVPに)、オールNBAファーストチーム選出11度と、輝かしい実績を誇る。さらには、アメリカ代表の一員として2008年北京、2012年ロンドンの両オリンピックに出場し、それぞれ金メダルを獲得している。

■コービー・ブライアント関連映像無料配信中

※ アプリでご覧いただく場合は、「ホーム」へ戻り、画面下部の「ビデオ」メニューよりご視聴ください。 ※ PCブラウザでご覧いただく場合は、メニューより「動画」をクリックし、ページ中段の「PROGRAMS|番組」よりご視聴ください。 ※ スマホブラウザでご覧いただく場合は、アプリを起動していただき、画面下部の「ビデオ」メニューよりご視聴ください。

関連タグ

チーム

  • レイカーズ

キーワード

  • ニュース全般
  • Kobe Bean Bryant
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. コービー・ブライアントが2020年のバスケットボール殿堂入りへ