マジックのアル・ファルーク・アミヌ、手術成功も復帰時期は未定

現地1月8日、NBAはオーランド・マジックのアル・ファルーク・アミヌが現地1月7日に受けた右膝の手術が無事に成功したと発表した。アミヌは11月29日に行われたトロント・ラプターズ戦で右膝半月板を断裂し、以後19試合を欠場している。 NBAによると、アミヌは無期限の離脱を余儀なくされることとなり、約12週間後に再検査を受けるとのことだ。復帰時期については、今後の治療やリハビリの状況次第だという。 昨年7月、フリーエージェントとしてマジックと契約を結んだアミヌは、今季出場した18試合で平均4.3得点、4.8リバウンド、1.2アシスト、1.0スティールを挙げていた。

関連タグ

チーム

  • マジック

選手

  • Al-Farouq Aminu

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. マジックのアル・ファルーク・アミヌ、手術成功も復帰時期は未定