レイカーズのドワイト・ハワードがクリスマスゲームの意気込みを語る

ロサンゼルス・レイカーズのドワイト・ハワードが、現地25日にクリスマスゲームとして行われるロサンゼルス・クリッパーズ戦についての意気込みを語った。 「こんにちわ、どうもありがとう」と日本語で挨拶してくれたハワードは、かつて来日した時の思い出をこう振り返る。 「日本では素晴らしい時間を過ごせた。六本木に行き、本当に美味しい食事を堪能できた。いくつかソースも買った。日本のみなさんには乾杯! ハッピーニューイヤーとメッセージを送りたいよ」 そして、大きな注目を集める25日の一戦を次のように重要視している。「クリスマスゲームでプレイできるのは大きな意味を持つ。そして、このロサンゼルスの戦いは、ファンにとってもビッグゲームだ。日本のファンにも試合を観てほしい。また、それぞれの家族と一緒に食事をするなどクリスマスを楽しんでもらいたいね」 また、自身が望むクリスマスプレゼントについて聞かれると「僕が欲しいのは6月のチャンピオンシップ。クリスマスに願うのはそれだよ」と語った。 今シーズン2012-13シーズン以来のレイカーズ復帰を果たしたハワードは、ここまで30試合に出場して平均6.9得点、6.9リバウンド、1.3アシストを記録。キャリア初となるベンチスタートで、スタッツも過去に比べると下がっている。しかし、減量して機動力が増したことが奏功し、ディフェンス面で数字に表れない部分での活躍も大きく、チームの快進撃に貢献している。 今後のシーズンについて尋ねると、レイカーズが自身も含めオフに多くの選手が加入して生まれ変わったことに触れ、「新しい陣容になった1年目で、シーズンを通してチームとして成長していかないといけない。全ての試合で状況は違ってくるけど、目標達成に向けて集中するだけ。それはチャンピオンになることだ」と締めくくった。

関連タグ

チーム

  • レイカーズ

選手

  • Dwight Howard

キーワード

  • ニュース全般
  • クリスマスゲーム
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. レイカーズのドワイト・ハワードがクリスマスゲームの意気込みを語る