注目はロサンゼルス対決【比江島慎 / 宇都宮ブレックス コラムVol.2】

みなさん、こんにちは! 宇都宮ブレックスの比江島慎です。 2回目となる今回のコラムでは、NBAのクリスマスゲームとブレックスについて書かせていただきます。

【クリスマスゲーム】

NBAファンのみなさんはご存知かと思いますが、NBAではクリスマスに行われる試合を「クリスマスゲーム」と呼び、毎年注目の対戦が組まれます。今年も最高に楽しみな5試合が準備され、それぞれの試合開始時間をずらしているので、家族や友人たちと一日中NBAでクリスマスを楽しめるようになっています。 ■2019年のクリスマスゲーム ボストン・セルティックス vs トロント・ラプターズ ミルウォーキー・バックス vs フィラデルフィア・セブンティーシクサーズ ヒューストン・ロケッツ vs ゴールデンステイト・ウォリアーズ ロサンゼルス・クリッパーズ vs ロサンゼルス・レイカーズ ニューオーリンズ・ペリカンズ vs デンバー・ナゲッツ 僕がサマーリーグでプレーしたペリカンズ、ジャパンゲームで来日したラプターズとロケッツもこの5試合に選ばれていて、正直どの試合も楽しみです。その中でも僕が特に注目している試合は、クリッパーズとレイカーズのLA対決です。クリッパーズは第1回のコラムにも書かせてもらったカワイ・レナードとポール・ジョージが在籍するチームで、レイカーズはレブロン・ジェームズとアンソニー・デイビスというスーパースターを中心に現在ウェスタン・カンファレンス首位に立つチームだからです。優勝候補同士の対戦であり、世界的スーパースターのマッチアップが今からとても楽しみです! 「クリスマスゲーム」はNBAの魅力がつまった試合ばかりですし、今までご覧になったことがない方にも世界最高峰のNBAをぜひ楽しんでいただけたらと思います。 日本人選手が所属しているチームが今年のクリスマスゲームには選ばれませんでしたが、(八村)塁と(渡邊)雄太がNBA史上初の日本人対決を実現させてくれた15日(現地時間14日)のワシントン・ウィザーズとメンフィス・グリズリーズ戦は、ファンのみなさんへの彼らからの少し早いクリスマスプレゼントなのかなとさえ感じられました。 15日は、自分自身もブレックスの試合日だったので準備をしながら試合を観ていました。数年前まではNBAで日本人対決が実現するとは考えもしませんでしたが、彼らの活躍を見ているとNBAでの日本人対決を当たり前とさえ感じて、歴史的瞬間を冷静に見ている自分がいました。彼らに負けないように自分自身も成長し、東京オリンピックでは日本チームに貢献できればと思っています。

 

 

【宇都宮ブレックス】

前回のコラムでもお伝えしましたが、僕が所属している宇都宮ブレックスは、激しいディフェンスにこだわりを持ち、速攻とともにチーム全員でボールをシェアして高確率のシュートを狙う、全員バスケで戦うチームです。現在チームはBリーグで連勝を10に伸ばし、17勝4敗と東地区の首位です。今週末の21日(土)と22日(日)、来週25日(水)にはホームコートのブレックスアリーナ宇都宮(通称:ブレアリ)での試合があり、今年のクリスマスはBリーグでも試合が行われます。 しかも、ブレックスの対戦相手は、昨シーズンのチャンピオンシップ(NBAで言えばプレイオフ)のセミファイナルで敗れた千葉ジェッツです。「クリスマスゲーム」の千葉ジェッツ戦はもちろん、どの試合も素晴らしい試合を皆さんにお届けできるようにチーム一丸で頑張るので、ぜひブレアリまで試合を観に来てください!

 

【宇都宮ブレックスのチームメイト】

今回紹介するブレックスのチームメイトは、ジェフ・ギブス選手です。ジェフはPF(パワーフォワード)/C(センター)の選手です。彼は188cmと僕よりも身長が低いながらも110kgと鍛え上げられた肉体を武器に、現在11.6得点、8.6リバウンド、3.1アシスト、1.3スティール、0.4ブロックというスタッツを残しています。ジェフに似ていると思う現役NBA選手は、ウォリアーズのドレイモンド・グリーンです。ジェフとドレイモンドは決して高身長とは言えませんが、彼らのインテリジェンスと強靭な体を使ってオールラウンドにプレーする姿が似ていると思います。 ジェフは、安齋竜三HC(ヘッドコーチ)と田臥さんと同級生の39歳で、僕よりも10歳年上の選手です。先週末の京都ハンナリーズ戦では2試合連続でダブルダブルを記録しコート上では頼りになるジェフですが、優しいパパでもあり、試合後にインタビュー対応中の僕にチョッカイをだしてくるお茶目な一面もあります。

 

【オールスター】

2020年にはBリーグとNBAのオールスターが開催されます。 Bリーグでは「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2020 IN HOKKAIDO」が1月18日19時から北海きたえーるで開催されます。宇都宮ブレックスからは、今回紹介したジェフ、竹内公輔選手、ライアン・ロシター選手、僕をファン投票で選出いただき、ブレックスの4人がB.BLACKのスターティングファイブとして出場させていただくことになりました。投票をしていただいたみなさん、本当にありがとうございました! NBAのオールスターは、2月17日(同16日)にシカゴ・ブルズの本拠地のユナイテッド・センターで開催されます。 次回以降のコラムでオールスターについても書かせていただければと思っています。 最後まで読んでいただき、ありがとうございます! みなさんに喜んでいただけるコラムにしていきたいと思っていますので、ぜひコメントやツイッターへのリプライで感想を教えてくださいね。これからも、よろしくお願いします!

 


【宇都宮ブレックス ホームゲーム情報】

『12月』 21日(土) 15:05 三遠ネオフェニックス戦(ブレックスアリーナ宇都宮) 22日(日) 15:05 三遠ネオフェニックス戦(ブレックスアリーナ宇都宮) 25日(水) 19:05 千葉ジェッツ戦(ブレックスアリーナ宇都宮) 『1月』 15日(水) 19:25 サンロッカーズ渋谷戦(ブレックスアリーナ宇都宮) 25日(土) 15:05 大阪エヴェッサ戦(ブレックスアリーナ宇都宮) 26日(日) 15:05 大阪エヴェッサ戦(ブレックスアリーナ宇都宮) 29日(水) 19:25 アルバルク東京戦(ブレックスアリーナ宇都宮) ※詳細はブレックスのホームページをご確認ください。

宇都宮ブレックス:ホームページ

比江島 慎(ひえじま まこと):宇都宮ブレックス所属のSG。決定力の高いシュートと独特なステップで得点を量産する。2019年夏にはNBAダラス・マーベリックスのミニキャンプ、ニューオーリンズ・ペリカンズのワークアウトに参加し、ペリカンズの一員としてサマーリーグに出場。日本代表の中心メンバーとして、中国で行なわれたFIBAバスケットボール・ワールドカップ2019にも出場。東京オリンピックでの活躍も期待されている。福岡県出身。青山学院大学卒業。1990年8月11日生まれ。190cm・88kg。

Twitter

Instagram

宇都宮ブレックス

Twitter

Instagram

NBAサマーリーグ写真:©️Hiroshi Kato/ NBA Japan Bリーグ写真&プロフィール写真:©️Hiroshi Kato/Stellalien Basketball

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • クリスマスゲーム
  • 比江島慎
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 注目はロサンゼルス対決【比江島慎 / 宇都宮ブレックス コラムVol.2】