ホーフォード故障で戦力を欠くシクサーズ、エンビードが珍しく2戦連続出場

フィラデルフィア・76ers(以下、シクサーズ)のビッグマンであるアル・ホーフォードが、左ハムストリングの故障により現地13日のニューオーリンズ・ペリカンズ戦を欠場することが判明した。ホーフォードの欠場は、シクサーズが前日に115-109で勝利したボストン・セルティック戦に続き、2戦連続となる。 またもや主力を1人欠くこととなったシクサーズは、オールスターセンターのジョエル・エンビードを2戦連続で起用する予定だ。ロードマネジメントを行使しているエンビードにとって、これは稀なことである。 エンビードは、今季最高の試合の1つとなったセルティックス戦で38得点、13リバウンドを挙げてチームの勝利に貢献した。 現在、イースタン・カンファレンス首位のミルウォーキー・バックスと3.5試合差の19勝7敗で3位につけているシクサーズは、直近10試合で8勝を挙げている。

関連タグ

チーム

  • 76ers

選手

  • Al Horford
  • Joel Embiid

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ホーフォード故障で戦力を欠くシクサーズ、エンビードが珍しく2戦連続出場