自己新40得点のグラハム、「みんなが信頼してくれるおかげ」

現地11日、シャーロット・ホーネッツは、ブルックリン・ネッツ相手に最大20点の大量リードを許す劣勢を跳ね返し113対108で勝利した。この逆転劇の立役者となったのはディボンテ・グラハムで、キャリアハイの40得点をマーク。第4クォーターでの13得点を含む後半だけで27得点を挙げ、106対106の同点で迎えた残り51秒にステップバックシュート、残り22秒に3ポイントシュートを連続成功とここ一番での勝負強さも光った。 NBA2年目のグラハムだが、昨シーズンは46試合出場で平均4.7得点、2.6アシストのみ。それが今シーズンは、ここまで27試合出場で平均20得点、7.6アシストと今や中心選手として活躍している。 そして、今日の試合を終え、すでに今季3ポイントシュート100本成功、200アシスト以上をマーク。開幕30試合以内でこの記録を達成するのはジェームズ・ハーデン、カイル・ラウリーに次ぐリーグ史上3人目の快挙となる。 この大きな飛躍について、グラハムは周囲のサポートがあってこそと強調している。「チームメイト、コーチングスタッフが俺をとても信頼してくれているおかげだ。みんな俺にシュートを打ち続けろと言ってくれる。マーブ(マービン・ウィリアムズ)やニコ(ニコラ・バトゥーム)が最後にボールを渡すと話してくれる。このおかげで自信を持ってプレイすることができているんだ」

関連タグ

チーム

  • ホーネッツ
  • ネッツ

選手

  • Devonte' Graham

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 自己新40得点のグラハム、「みんなが信頼してくれるおかげ」