トニー・パーカーがパブリックビューイングに登場!

12月6日(金)、原宿クエストホールで行なわれたパブリックビューイングパーティーにNBAレジェンド、トニー・パーカーが参加した。渡邉拓馬(元トヨタ自動車アルバルク東京/現アルバルク東京)山口大輔(元 NBA サンアントニオ・スパーズ アシスタントアスレチックトレーナー)もゲストとして参加した。

約300人のファンが集結

会場にはフォトパネルも設置

パーティーでは、八村塁が所属するワシントン・ウィザーズ vs フィラデルフィア・76ersの試合を観戦した。パーカーが登壇すると、集まったファンからは歓声が上がった。

 

八村についてパーカーは「長いシーズンの中でアップダウンの激しさはあると思うが、しっかり受け止めてポジティブでいることが重要。長年やっていればスケジュールには慣れてくるので、体調管理に気をつけてプレイして欲しい」とアドバイスした。また、「日本代表が強くなるためには、若い選手の育成が大事だ。八村の存在が若い世代の育成につながる」とコメントした。 試合は113対119でウィザーズが勝利。八村は42分出場し、27得点、7リバウンドを記録した。これで4試合連続2桁得点をマークした。 パーカーはファンからのサインや写真撮影などの要望に気さくに応じ、イベントを楽しんでいる様子だった。

 

関連タグ

チーム

  • ウィザーズ
  • スパーズ
  • 76ers

選手

  • Ben Simmons
  • Tony Parker
  • 八村 塁

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. トニー・パーカーがパブリックビューイングに登場!