ホーネッツがケイレブ・マーティンとジェイレン・マクダニエルズをGリーグからコールアップ

シャーロット・ホーネッツのミッチ・カプチャック球団社長兼GM(ゼネラルマネージャー)が、フォワードのケイレブ・マーティンとジェイレン・マクダニエルズを傘下のNBA Gリーグ・チームであるグリーンズボロ・スワームからコールアップしたと発表した。 マーティンはこれまでにホーネッツで3試合に出場しており、1試合平均8.3分間のプレイで平均1.7得点、1.3リバウンド、1アシストという成績を残している。NBA1年目のマーティンは、今シーズンはGリーグで4試合に出場し、1試合平均34.1分間のプレイで平均18.3得点、5.3リバウンド、4.3アシスト、1.5ブロックを記録している。マーティンは、今年のNBAドラフトでは指名を受けることができず、ドラフト外の選手として現地10月19日にホーネッツと契約した。 マクダニエルズはこれまでにホーネッツで1試合に出場し、3分間のプレイで2得点、1リバウンドを記録している。サンディエゴ・ステイト大学出身のマクダニエルズは、今シーズンはGリーグで6試合に出場し、1試合平均32分間のプレイで平均17.8得点、9.2リバウンド、2.3アシストという数字を残している。マクダニエルズは、今年のNBAドラフト2巡目全体52位指名でホーネッツにドラフトされた。 マーティンとマクダニエルズはNBAとGリーグの間を頻繁に行き来している。 今シーズン、マーティンは4度スワームにアサインされ、マクダニエルズは3度スワームにアサインされている。

関連タグ

チーム

  • ホーネッツ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ホーネッツがケイレブ・マーティンとジェイレン・マクダニエルズをGリーグからコールアップ