首負傷のケンバ・ウォーカー、キングス戦を欠場へ

ボストン・セルティックスのケンバ・ウォーカーが、首の捻挫で現地11月25日(日本時間26日)のサクラメント・キングス戦を欠場することが発表された。 ウォーカー以外にもセルティックスは、ゴードン・ヘイワード(左手骨折)、ダニエル・タイス(病気)、ロミオ・ラングフォード(右足首捻挫)が同試合で不在となる。 ウォーカーは現地22日のデンバー・ナゲッツ戦の第2クォーターで、チームメイトのシェミ・オジェレイに頭から衝突。崩れ落ちるようにコートに倒れこんだウォーカーの状態をメディカルチームが確認するため試合が8分間ほど中断されたあと、ウォーカーは首を固定された形で担架に乗せられ病院へと運ばれていた。 ウォーカーは今季ここまでの15試合にすべて先発し、平均21.1得点(チーム最高)、4.6リバウンド、4.7アシストを記録している。

関連タグ

チーム

  • セルティックス

選手

  • Kemba Walker

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 首負傷のケンバ・ウォーカー、キングス戦を欠場へ