ブルズがルオル・デンの引退セレモニーを実施

先月、引退する直前にシカゴ・ブルズと1日契約を結んだルオル・デンの引退セレモニーが、現地20日のデトロイト・ピストンズ戦で行われた。2004年のドラフト全体7位でブルズに指名された身長206cmのフォワードは、NBAでプレイした15年のうちの10年をシカゴで過ごしている。 第2クォーターのタイムアウト中にトリビュートビデオが流された試合には、デンの元チームメイトだったジョアキム・ノア、ジャネロ・パーゴ、ベン・ゴードン、アーロン・グレイ、タイラス・トーマス、ジョン・ルーカス三世、ナジー・モハメドといった面々が姿を表していた。またデンは、現在ピストンズでプレイする元チームメイトのデリック・ローズにもその場にいて欲しいという思いから今回のピストンズ戦を実施日に選んだことを明かしている。 「シカゴは自分にとってとても大きな存在だ。19歳でここに来たことを思い出すよ。ここには多くの思い出が詰まっているから、正しい方法で引退を迎えたかった」 試合後にデンはローズや、試合に集った他の元チームメイトたちと温かい抱擁を交わしている。

関連タグ

チーム

  • ブルズ

選手

  • Luol Deng

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ブルズがルオル・デンの引退セレモニーを実施