デイミアン・リラードが背中の痛みによりペリカンズ戦を欠場

ポートランド・トレイルブレイザーズが、ガードのデイミアン・リラードが背中の痛みにより本日のニューオリンズ・ペリカンズ戦を欠場すると発表した。リラードは、これが今シーズン初の欠場だ。 リラードが背中を痛めたのは、同13日に行われたトロント・ラプターズ戦だ。 リラードは、背中を痛めて以降も2試合に出場したが、シュートは不調だった。ラプターズ戦を含めた直近の3試合で、リラードはフィールドゴールを46本中10本しか決めていなかった(3ポイントシュートは22本中4本成功)。 この3試合の前まで、29歳のリラードは素晴らしいシーズンを送っていた。今シーズン最初の11試合で、1試合平均32.5得点、6.6アシスト、5.1リバウンド、1.4スティール、フィールドゴール成功率49.8%、3ポイントシュート成功率39.3%を記録していた。 ブレイザーズは、本日正式にカーメロ・アンソニーとの契約を発表した。アンソニーは、本日のペリカンズ戦でプレイすると見られている。

関連タグ

チーム

  • トレイルブレイザーズ

選手

  • Damian Lillard

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. デイミアン・リラードが背中の痛みによりペリカンズ戦を欠場