コビー・アルトマンGMがキャバリアーズと延長契約

現地1日、クリーブランド・キャバリアーズとコビー・アルトマンGMが延長契約で合意に至った。チームのポリシー上、契約内容の詳細については明かされていない。 デイビッド・グリフィン氏の後任として、2017年にキャバリアーズのGMに就任したアルトマンGMは、ダン・ギルバート氏がチームオーナーとなって以降、同チームから延長契約のオファーを受けた最初のGMとなっている。 キャバリアーズは、アルトマン氏のGM就任1年目にファイナル進出を果たした後、再建モードに入っている。当時チームの主力であったレブロン・ジェームズが、2018年にFAでロサンゼルス・レイカーズに移籍して以降、アルトマンGMは再建における重大な任務を担っている。 アルトマンGMは、過去2年間のドラフトでコリン・セクストンやダリアス・ガーランドといった有望なバックコート陣を立て続けに加え、ミシガン大バスケットボールチームのHCであり、NCAA史上最高のコーチの1人として評価されるジョン・ベイレイン氏を新HCに起用した。また、アルトマンGMは、ケビン・ラブ、ラリー・ナンスJr.、ジェディ・オスマンとの延長契約を締結させることで、主力選手の保持にも成功している。

関連タグ

チーム

  • キャバリアーズ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. コビー・アルトマンGMがキャバリアーズと延長契約