メンフィス・ハッスルのトレーニング・キャンプが現地10月28日からスタート

メンフィス・グリズリーズ傘下のGリーグ・チーム「メンフィス・ハッスル」のトレーニング・キャンプが現地10月28日から11月1日にかけて行われる。グリズリーズと2WAY契約を結んでいる渡邊雄太は、NBAチーム側のロスターに入っていない場合は、ハッスルの方でプレイすることになる。 また、ハッスルは、現地11月4日の午前11時頃からグリズリーズのホームコートのフェデックス・フォーラム内にあるチーム練習場でメディア・デーも開催する予定だ。ハッスルのメディアデーは、グリズリーズのシュートアラウンドが終わり次第スタートする。 メディア・デーでは、ハッスルのジェイソン・マーチHC(ヘッドコーチ)のほか、チームの全選手が取材に対応することになっている。 ハッスルのレギュラーシーズン初戦(現地11月9日)と2試合目(同10日)は、馬場雄大が所属するテキサス・レジェンズとの連戦が予定されているため、日本のファンにとっては要注目だ。 渡邊はハッスルでも背番号12番を着用する。

関連タグ

チーム

  • グリズリーズ

選手

  • Yuta Watanabe

キーワード

  • ニュース全般
  • メンフィス・ハッスル
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. メンフィス・ハッスルのトレーニング・キャンプが現地10月28日からスタート