メンフィス・グリズリーズが3選手を解雇

渡邊雄太が2WAY契約を結んでいるメンフィス・グリズリーズが、フォワード/センターのアイバン・ラブ、センターのマイルズ・プラムリー、フォワードのベニー・ボートライトの3選手を解雇したと発表した。彼ら3名を解雇した段階で、グリズリーズのロスターは17名になった。 ラブは、プレシーズン・ゲームに3試合出場し、1試合平均14.8分間のプレイで平均7.7得点、5.7リバウンド、1.3アシストを記録した。22歳のラブは、2017年のNBAドラフト2巡目全体35位でオーランド・マジックに指名された後、ドラフト当日のトレードでグリズリーズに移籍し、これまでの2シーズンで85試合に出場し(うち18試合に先発)、1試合平均14.6分間のプレイで平均5.7得点、4.3リバウンド、1アシストを記録した。 今年7月7日(現地時間)のトレードでアトランタ・ホークスからグリズリーズに移籍したプラムリーは、プレシーズン・ゲームに3試合出場して1試合平均2得点、2.3リバウンドを記録した。2012年のNBAドラフト1巡目全体26位でインディアナ・ペイサーズに指名され、今年で31歳を迎えたプラムリーは、これまでの7シーズンのNBAキャリアで346試合に出場し(うち168試合に先発)、1試合平均16.4分間のプレイで平均4.9得点、4.5リバウンドという成績を残している。 今年のNBAドラフトで指名を受けられなかったボートライトは、現地10月18日にグリズリーズと契約を結んだばかりだった。南カリフォルニア大出身の23歳のボートライトは、大学4年生の年に1試合平均33.5分間のプレイで平均18.2得点、6.6リバウンド、2.5アシスト、3ポイントシュート成功率42.9%(カンファレンス・トップ)という成績を残して、2018-19オール・パック12・ファーストチームに選出されている。

関連タグ

チーム

  • グリズリーズ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. メンフィス・グリズリーズが3選手を解雇