ホークスがヤング、コリンズ、ハーターの契約オプション行使

アトランタ・ホークスは、ジョン・コリンズ、トレイ・ヤング、ケビン・ハーターの若手トリオと2020-21シーズンの契約オプションを行使した。コリンズは4年目、ヤングとハーターについては3年目のオプションとなる。 昨シーズン、コリンズは1試合平均19.5得点、9.8リバウンドを記録。ヤングは平均19.1得点、8.1アシストを挙げNBAオールルーキーのファーストチーム選出と2人は、若返りを図る新生ホークスの中心選手だ。 そしてハーターも昨季、平均9.6得点でオールルーキーのセカンドチーム選出と今シーズンの飛躍が楽しみな選手である。

関連タグ

チーム

  • ホークス

選手

  • John Collins
  • Kevin Huerter
  • Trae Young

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ホークスがヤング、コリンズ、ハーターの契約オプション行使