NECがウィザーズとの国際的なパートナーシップを締結

国際的なスポンサーシップの販売認可後ではチームとして初の契約。日本のNECとワシントン・ウィザーズを保有する米国のモニュメンタル・スポーツ&エンタテイメントが、ウィザーズとNECの国際的なパートナーシップ契約を締結したことを発表した。 今年4月にNBAは、各チームにおける2019-20シーズンからの国際的なマーケティング権利の販売を許可しており、ウィザーズにとっては今回NECと結んだ契約が初めてのものとなる。 今回の契約により、NECはウィザーズのロゴを国際的に使用することができるようになり、ウィザーズの日本語版WebサイトやポッドキャストにはNECのロゴや広告が掲載される予定となっている。

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. NECがウィザーズとの国際的なパートナーシップを締結