ジェームズ・ハーデン「日本の皆さんにNBAのバスケットボールを披露することを楽しみにしている」

10月8日と10日に、さいたまスーパーアリーナで開催される「NBA Japan Games 2019 Presented by Rakuten」のために来日中のヒューストン・ロケッツが6日に公開練習を行った。練習後のインタビューで、ジェームズ・ハーデンは以下のようにコメントしている。 ――ここまでの日本の印象や、NBA Japan Gamesで期待していることは? 日本の街は活気にあふれている。日本に来ることができて興奮しているよ。NBA Japan Gamesでは、日本のファンにNBAのバスケットボールを体感してもらいたい。ここに来たロケッツのチームスタッフ全員が、日本のファンの皆さんにNBAのバスケットボールを披露することを楽しみにしている。 ――今日の練習では、どういった点に重点を置きましたか? すべてだ。基礎から始めて、オフェンスとディフェンスの両面でチームとして意思統一しておくべき点をしっかりと練習した。開幕戦に向けて、日々の練習やプレシーズン・ゲームを通してチームが着実に成長することが大切だ。 ――ラッセル・ウェストブルックと再びチームメイトになりますが、彼はロケッツに何をもたらすと思いますか? 彼はボールをプッシュしてフィニッシュする能力に優れているから、(俺が加入して以降の)今までのロケッツとはガラリと変わるはずだ。彼は、持ち前のスピードを活かしてゴールにアタックして相手の注意を引いて、空いたスペースにいるチームメイトにキックアウト・パスを出せるからね。チームの全員が彼の加入を喜んでいるし、彼もこのチームで迎える新たなキャリアを楽しみにしているよ。このチームは、特にディフェンス面でまだ改善の余地が多く残されているから、彼と共にチームが日々成長していくことを願っているよ。 ――NBAファンの間では「どのダイナミック・デュオ(強力なコンビ)が最強か?」という話題が盛り上がっていますが、あなたとウェストブルックのデュオはNBAで何位にランクすると思いますか? 俺たちのデュオが何位にランクするかはまったく気にしていない。俺が重要視しているのはチームのことだけだ。俺はチームを優勝させることだけを考えている。ランキングとか、そういったことはメディアの判断に任せるよ。 ――NBAジャパンゲームズが開催されるのは16年ぶりです。海外でNBAの試合をすることは、あなたにとってどのような意味がありますか? 海外でプレイするのは最高だ。普段テレビでNBAを見ている海外の人々にとっても、NBAの試合の雰囲気や素晴らしさを直接感じられるのは、またとない機会だ。だからこそ、俺たちは最高のプレイを披露しないといけない。俺たちはハワイでのプレシーズン・ゲームでも良いプレイができたから、8日と10日の試合でも良い試合をしたいと思っている。オフェンスでは、俺たちの持ち味であるスピーディーな展開に持ち込んで、ディフェンスでは全員が意思統一して可能な限り相手のオフェンスを止めることが重要になるはずだ。

関連タグ

チーム

  • ロケッツ

選手

  • James Harden

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ジェームズ・ハーデン「日本の皆さんにNBAのバスケットボールを披露することを楽しみにしている」