クリッパーズがHoneyとパートナーシップ契約

ロサンゼルス・クリッパーズが、ロサンゼルスに本拠を置くテクノロジー企業Honeyと複数年のパートナーシップ契約を結んだ。これに伴い、クリッパーズの練習施設は『Honey Training Center: Home of the L.A. Clippers』と改称された。この施設は、先日、大々的な改修工事を済ませたばかりだ。 今後、クリッパーズの練習施設のコートと練習着には、Honeyのロゴが入る。 Honeyの共同創設者兼CEOのジョージ・ルアン氏は「ロサンゼルスはHoneyのホームだ。この会社はここで設立し、現在はアート地区に新社屋を建設中だ。この街の成功に深く関係している我々にとって、ロサンゼルスに大きなインパクトを与えられるであろう今回のクリッパーズとのパートナーシップは、大いなる誇りだ」とコメントしている。 また、Honeyのジョアンヌ・ブラッドフォード社長は「クリッパーズとのパートナーシップにより、会社とブランドを作ることに対する我々の考え方を示すことができた。我々とクリッパーズは『常にハングリーでいれば、勝つことができる』という共通の理念を持っている」と付け加えた。 Honeyは、世界中で毎日1,000万人以上が利用するフリーアプリを提供している。彼らのツールにより、人々はオンラインショッピングの際の時間とお金を節約できる。彼らは、常に顧客優先のテクノロジーを創造することを念頭に置いている。クリッパーズも同様に、ファンを第一に考え、コート内外でハードに働き、努力を重ね、ロサンゼルスの人々を代表して街にインパクトを与えることを念頭に置いている。 リノベーションされたクリッパーズの練習施設『Honey Training Center: Home of the L.A. Clippers』は、NBA随一のトレーニング施設になった。選手のロッカールームは刷新され、ウェイトルームは25%拡張、ウェイトルームからメディアルームに到るまで全ての機器に最新のモデルが導入されている。この設備により、チームとコーチング・スタッフは、コート上での勝利に向けた万全の準備を整えることができるはずだ。

関連タグ

チーム

  • クリッパーズ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. クリッパーズがHoneyとパートナーシップ契約