レイカーズとNBAがデマーカス・カズンズの脅迫容疑を調査へ

デマーカス・カズンズが元交際相手を脅迫した容疑をかけられている件に関して、ロサンゼルス・レイカーズとNBAが調査を行なっているようだ。 現地8月27日にTMZが公開した録音記録には、カズンズが元交際相手のクリスティ・ウェスト氏を銃殺すると脅している音声が収録されていた。カズンズとウェスト氏の間には7歳になる子供がいる。 レイカーズは声明文の中で「今回の告発を真摯に受け止めている」とコメントしている。レイカーズとNBAは、本件に関する情報を収集し、申し立て内容を慎重に精査するとしている。 カズンズは、先週アトランタで結婚式を挙げたばかりだ。 今オフにフリーエージェントになったカズンズは、先月レイカーズと契約を結んだが、今月上旬のワークアウト中に膝の靭帯を断裂した。彼は膝の手術により今シーズンを全休する可能性があるため、最悪の場合、レイカーズで1試合もプレーしないという事態も起こりうる。

関連タグ

チーム

  • レイカーズ

選手

  • DeMarcus Cousins

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. レイカーズとNBAがデマーカス・カズンズの脅迫容疑を調査へ