ダニーロ・ガリナーリが虫垂切除手術

昨シーズン、ロサンゼルス・クリッパーズでキャリア最高のシーズンを送ったダニーロ・ガリナーリは、今夏に中国で開催されるFIBAワールドカップにイタリア代表として出場するため、着々と準備を進めていた。 しかし、彼はしばらくの間バスケットボールをプレーできないようだ。 現地8月4日、イタリア・バスケットボール協会が、ガリナーリがベローナで虫垂切除手術をしたと発表したのだ。 協会の発表によると、同8月12日から14日にローマで行われるチーム練習に参加するまでに、ガリナーリは2〜3日の休養をとる必要があるそうだ。 デンバー・ナゲッツに7シーズン所属した後にクリッパーズに移籍したガリナーリは、クリッパーズ移籍2シーズン目の昨シーズンは1試合平均19.8得点、6.1リバウンド、フィールドゴール成功率46.3%、3ポイントシュート成功率43.3%というキャリア・ベストの活躍を見せた。今オフにポール・ジョージが絡むトレードでオクラホマシティ・サンダーに移籍したガリナーリは、来シーズンも昨シーズン同様の得点力を発揮することが期待されている。

関連タグ

キーワード

  • ニュース全般
  • FIBAワールドカップ
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ダニーロ・ガリナーリが虫垂切除手術