マーベリックスがクリスタプス・ポルジンギスと正式に再契約

ダラス・マーベリックスがクリスタプス・ポルジンギスと正式に再契約を結んだ。チームの規約に則り、契約の詳細は明かされていない。 現地1月31日のトレードで、マーベリックスはデニス・スミスJr.、ディアンドレ・ジョーダン、ウェスリー・マシューズ、将来のドラフト1巡目指名権をニューヨーク・ニックスにトレードし、その見返りとしてポルジンギス、コートニー・リー、ティム・ハーダウェイJr.、トレイ・バークを獲得した。 ポルジンギスはキャリア通算で186試合に出場し(うち185試合に先発)、1試合平均31分間のプレーで平均17.8得点、7.1リバウンド、2ブロックという成績を残している。ニックス時代の2017-18シーズンに、ポルジンギスは48試合に出場して(全て先発)、平均22.7得点(キャリアハイ)、6.6リバウンド、2.4ブロック(キャリアハイ)を記録し、2018年のNBAオールスターにも選出された。しかし、彼はその年の2月6日(現地時間)のミルウォーキー・バックス戦で左膝の前十字靭帯を断裂し、NBAオールスター・ゲームを含めたそれ以降の試合を全休している。 2015年のNBAドラフト1巡目全体4位指名でニックスに入団したポルジンギスは、ルーキー・イヤーの2015-16シーズンに72試合に出場し(全て先発)、1試合平均28.4分間のプレーで14.3得点、7.3リバウンド(キャリアハイ)、1.9ブロックを記録して、2016年のNBA・オール・ルーキー・ファーストチームに選出されている。 ラトビア出身のポルジンギスはスペインリーグでプロとしてのキャリアをスタートさせた。彼は、ヨーロッパ時代にACB・オール・ヤング・プレイヤー・チームに2回(2014年と2015年)と、ユーロカップ・ライジングスターに1回(2015年)選出されている。

関連タグ

チーム

  • マーベリックス

選手

  • Kristaps Porzingis

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. マーベリックスがクリスタプス・ポルジンギスと正式に再契約