アレック・バークスがウォリアーズと契約へ

先日のロサンゼルス・クリッパーズとのトレードでポール・ジョージを放出してアレック・バークスとマイク・マスカラを獲得したオクラホマシティ・サンダーが、バークスとマスカラに希望の移籍先を選ぶことを許可したと、The Athleticのシャムス・シャラニア記者が報じた。 その結果、バークスはゴールデンステイト・ウォリアーズと1年契約を結ぶことを選んだ。 昨シーズン、ユタ・ジャズ、クリーブランド・キャバリアーズ、サクラメント・キングスの3チームでプレーしたバークスは、1試合平均8.8得点、3.7リバウンド、2アシスト、3ポイントシュート成功率36.3%を記録した。 2011年のNBAドラフト1巡目全体12位指名でジャズに入団したバークスは、キャリア通算の429試合で1試合平均9.5得点、3リバウンド、1.7アシストという成績を残している。 一方、マスカラはサンダーに残ることを決断したと報じられている。身長208cmのマスカラは、昨シーズンはフィラデルフィア・76ersとロサンゼルス・レイカーズで合計64試合に出場し、1試合平均7得点、3.8リバウンド、1.2アシスト、3ポイントシュート成功率34.8%を記録している。

関連タグ

チーム

  • ウォリアーズ

選手

  • Alec Burks

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. アレック・バークスがウォリアーズと契約へ