グリズリーズとサンズとの間でトレードが成立

メンフィス・グリズリーズとフェニックス・サンズとの間でトレードが成立した。 ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者によると、グリズリーズはベテラン・シューターのカイル・コーバーとガードのジェボン・カーターをサンズに譲渡し、その見返りとしてサンズからフォワードのジョシュ・ジャクソン、ガードのディアンソニー・メルトン、そして2つの2巡目指名権を受け取ったそうだ。 さらにウォジナロウスキー記者は、コーバーがサンズからバイアウトされる予定であると報じている。NBAきってのシャープ・シューターとして、38歳となった今でも活躍を続けているコーバーには、ロサンゼルス・レイカーズ、フィラデルフィア・76ers、ミルウォーキー・バックスといったチームが興味を持っているようだ。 昨シーズン、コーバーはユタ・ジャズで70試合に出場し、1試合平均8.6得点、2.3リバウンド、1.2アシスト、3ポイントシュート成功率39.7%という成績を残している。

関連タグ

チーム

  • グリズリーズ
  • サンズ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. グリズリーズとサンズとの間でトレードが成立