今日は何の日 〜NBAがグリズリーズの移転を承認〜

2001年7月3日、NBAが理事会でグリズリーズのフランチャイズ移転を承認した。グリズリーズは1995年にエクスパンション・チームとしてバンクーバーで生まれたが、NBAに参加した6シーズン全てで負け越し、一度もプレーオフ出場を果たすことは無かった。最初の4シーズンは観客動員数でリーグ中位につけていたが、毎年の酷い成績と1998-99シーズンのロックアウトの影響から、最後の2シーズンは観客動員数も下位に低迷した。1999年にはドラフト1巡目2位で指名したスティーブ・フランシスから入団を拒否され、仕方なくトレードするというアクシデントが発生。その後移籍先のヒューストン・ロケッツでルーキー・オブ・ザ・イヤーに輝いたフランシスが残っていれば、歴史は変わっていたかも知れない。 メンフィスに移転したチームは、そのままグリズリーズという名前を継承、メンフィス・グリズリーズが誕生した。ちなみに名称のグリズリーは日本名を灰色熊という熊で、バンクーバーを含むカナダ西部及びアメリカのアラスカ州に生息しており、メンフィスには関連が無い。メンフィスに移転したグリズリーズは、2001年のドラフトでその年のルーキー・オブ・ザ・イヤーとなるパウ・ガソルを獲得。2003-04シーズンに悲願のプレーオフ初出場を達成した。その後も2012-13シーズンにはカンファレンス・ファイナルに進出するなどバンクーバー時代とは比較にならない順調なチーム運営を見せている。

関連タグ

チーム

  • グリズリーズ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 今日は何の日 〜NBAがグリズリーズの移転を承認〜