複数のチームがエネス・カンターに興味

今オフに完全フリーエージェントになるエネス・カンターに対し、ポートランド・トレイルブレイザーズ、ロサンゼルス・レイカーズ、ボストン・セルティックスの3チームが興味を示しているようだと、Yahoo Sportsのクリス・ヘインズ記者が報じている。 フリーエージェントの交渉は現地6月30日に解禁される。 昨シーズンの途中にブレイザーズに加入したカンターは、プレイオフに入って1試合平均11.4得点、9.7リバウンドと大活躍し、チームのウェスタン・カンファレンス・ファイナル進出に貢献した。 ブレイザーズは、今年3月に左脚に大怪我を負ったセンターのユスフ・ヌルキッチが来シーズンを全休する可能性があるため、若手のザック・コリンズ、中堅のマイヤーズ・レナード、もしくはカンターをはじめとするフリーエージェント選手の中からヌルキッチの代わりになる先発センターを見つけなければならない。

関連タグ

チーム

  • セルティックス
  • トレイルブレイザーズ
  • レイカーズ

選手

  • Enes Kanter

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 複数のチームがエネス・カンターに興味