アンドレ・イグダーラ「KDとトンプソンは帰ってくる」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのアンドレ・イグダーラが、ケビン・デュラントとクレイ・トンプソンが再契約する可能性について言及した。今オフ、トンプソンは完全フリーエージェントになり、デュラントは来シーズンの契約をオプトアウトして完全フリーエージェントになることができる。しかし、2人は先日のNBAファイナルで大怪我を負っており、来シーズンのほとんどか、もしくは全てを欠場することが予想されている。 ニューヨークのPower 105.1FM提供のポッドキャスト『The Breakfast Club』のインタビューに答えたイグダーラは、デュラントとトンプソンがウォリアーズと再契約する可能性について聞かれると「もちろん再契約するさ。KDは帰ってくる。俺はそう願っている。俺たちには彼が必要なんだ」と答えた。 また、「NBAファイナルでアキレス腱を断裂していなかったら、デュラントはウォリアーズを去ったのでは?」と聞かれたイグダーラは、以下のようにコメントした。 「それは分からない。そこは難しいところだ。俺たちは絶えずそういった問題に対処しないといけない。『KDは帰ってくるかな?』と聞かれたら『あぁ、そう願っているよ』としか言えないじゃないか。だが、それと同時に、火のないところに煙が立たないのも事実だ。誰が噂の情報源なのかも分からない。時には嘘の情報も飛び交う。それがNBAのドラマなんだ」 さらに、自身の回顧録『The Sixth Man』のプロモーションのためCNBCの『Power Lunch』に出演したイグダーラは、デュラントとトンプソンのことや、ニューヨーク・ニックス・ファンに向けたジョークも披露した。 「デュラントとトンプソンはウォリアーズに帰ってくると思う。俺たちは兄弟のような関係で、絶えずコンタクトを取っているからね。もし彼らがチームを去ったとしても、俺たちはずっと兄弟のままだ。俺たちは、できるだけ頻繁にコンタクトを取り続けるだろう。今はただ彼らが完璧な状態で復帰することを願うばかりだ」 多くのニックス・ファンは、今オフにデュラントが加入することを期待しているが、イグダーラーは冗談交じりに「その可能性は無い」と一刀両断した。 「申し訳ないが、ニックスに行きたい選手なんて1人もいないよ。実際にどうなるかは分からないけれど、個人的な意見としては、ニックス・ファンの願いが叶うことは絶対にないと思うよ」

関連タグ

チーム

  • ウォリアーズ

選手

  • Kevin Durant
  • Andre Iguodala
  • Klay Thompson

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. アンドレ・イグダーラ「KDとトンプソンは帰ってくる」