クレイ・トンプソンがプレイオフの3ポイント成功数でレブロン・ジェームズ超え

ゴールデンステイト・ウォリアーズのクレイ・トンプソンが、プレイオフの通算3ポイントシュート成功数でレブロン・ジェームズを抜いてNBA歴代3位に浮上した。 トロント・ラプターズとのNBAファイナル第6戦で、トンプソンはプレイオフにおける通算3ポイントシュート成功数を371本にした。同部門のNBA歴代1位は、トンプソンのチームメイトのステフィン・カリー(467本)で、2位はレイ・アレン(385本)、4位はレブロン・ジェームズ(370本)、5位はマヌ・ジノビリ(324本)だ。

関連タグ

チーム

  • ウォリアーズ

選手

  • Klay Thompson

キーワード

  • ニュース全般
  • プレイオフ記録
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. クレイ・トンプソンがプレイオフの3ポイント成功数でレブロン・ジェームズ超え