ポール・ジョージが左肩を手術

オクラホマシティ・サンダーのポール・ジョージが左肩関節唇の断裂箇所を修復する手術を受けたと、チームのスポークスマンが発表した。 ジョージは、約1ヶ月前に右肩の腱の部分断裂を修復する手術も受けている。今回の手術を行うことは、その時に予告されていた。両肩の怪我は、今シーズン終盤の2ヶ月間ずっと彼を苦しめ続けた。復帰にかかる時間は今のところ未定だが、来シーズンが始まる前に手術箇所の状態を確認する予定になっている。 ジョージは、今シーズンのMVPと最優秀守備選手賞の最終候補に選ばれている。今シーズン、彼は1試合平均28得点(リーグ2位)を記録したほか、平均スティール数(2.21スティール)でリーグ1位に輝くなど、キャリアベストと言える大活躍を見せた。

関連タグ

チーム

  • サンダー

選手

  • Paul George

キーワード

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. ポール・ジョージが左肩を手術