グリズリーズの新HCが決定

メンフィス・グリズリーズが、ミルウォーキー・バックスでアシスタントコーチをしていたタイラー・ジェンキンス氏を新ヘッドコーチとして迎え入れた。 グリズリーズは現地6月12日に新ヘッドコーチ就任記者会見を行う予定だ。 グリズリーズのバスケットボール運営部門エグゼクティブ・バイス・プレジデントのザカリー・Z・クレイマン氏は声明文の中で「タイラーはコーチとしての素晴らしい血統を持っている。彼は、若い選手を育て上げてチームを将来に導くハイレベルなNBAヘッドコーチになるはずだ」とコメントしている。 34歳のジェンキンス氏は、マイク・ブーデンホルツァーHC(ヘッドコーチ)の下でアトランタ・ホークスとバックスでアシスタントコーチをしていた人物だ。彼は、2007-08シーズンにサンアントニオ・スパーズのバスケットボール運営部門のインターンとしてNBAのキャリアをスタートさせた。その後、彼はスパーズ傘下のGリーグ・チームのオースティン・トロズのアシスタントコーチに就任し、クイン・スナイダーHC(現ユタ・ジャズ)やブラッド・ジョーンズHC(現メンフィス・ハッスル)の下で働き、2012-13シーズンにトロズのヘッドコーチに就任した。 グリズリーズはジェンキンス氏をヘッドコーチに迎え入れたことで、今年2月にマルク・ガソルのトレードの見返りとして獲得したセンターのヨナス・バランチュナスが、1760万ドル(約19億円)のプレイヤーオプションを行使して来シーズンもチームに残留してくれることを願っている。 プレイヤーオプションの最終期限は、同13日だ。

関連タグ

チーム

  • グリズリーズ

キーワード

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. グリズリーズの新HCが決定