右足首を痛めたホーネッツのラメロ・ボール、数週間の欠場か

日本時間11月27日(現地26日)のオーランド・マジック戦で右足首を痛めたシャーロット・ホーネッツのラメロ・ボールが、数週間欠場することになりそうだ。『ESPN』のティム・ボンテンプス記者が報じている。ボールはマジック戦でレイアップに飛んだあと、着地の際に右足首を痛めていた。 29日(同28日)のニューヨーク・ニックス戦前にメディア対応したスティーブ・クリフォードHC(ヘッドコーチ)は、「先日は理想的な先発メンバーで試合に臨んだ2年ぶりの試合だった。私がコーチすると思っていたチームだったんだ。ただ怪我もNBAの一部だから」と、ようやく顔触れがそろってきた中でのボールの離脱に悔しさを滲ませた。 ボール復帰の明確な予定は数日以内に発表される見込みだ。 また、ボール不在の間はテリー・ロジアーが代役を務める見込みだ。マジック戦では37分出場して22点、9アシストを記録しており、クリフォードHCも「大きな助けになる」と期待を寄せている。 キャリア4年目のボールは欠場までに15試合出場して平均24.7点、5.5リバウンド、8.2アシスト、1.4スティールを記録していた。

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Related Tags

Teams

  • ホーネッツ

Players

  • LaMelo Ball

Keywords

  • 怪我
人気記事
    1. NBA Rakuten トップ
    2. ニュース
    3. 右足首を痛めたホーネッツのラメロ・ボール、数週間の欠場か