グリズリーズのスティーブン・アダムズが右膝手術のため今季全休 チームが発表

日本時間10月23日(現地22日)、メンフィス・グリズリーズはスティーブン・アダムズが右膝後十字靭帯の手術を受けるため2023-24シーズンを全休すると発表した。アダムスは2023年1月に負傷して以降、公式戦に出場していなかった。プレシーズンゲームには2試合出場したものの、グリズリーズはリハビリでは膝の不安定さが解消されなかったと説明。2024-25シーズンには完治することを期待しているとしている。 30歳のアダムズは2021年のオフにグリズリーズに加入して以降、平均7.5点、10.6リバウンドを記録している。2022年のトレーニングキャンプ期間中には、今季から始まる2年2520万ドルの契約延長に合意していた。 グリズリーズはジャ・モラントがSNSのトラブルで開幕から25試合の出場停止、ブランドン・クラークがアキレス腱断裂と、人材不足に陥っている。

【お知らせ】11月11日(土)、全国8か所で「Public Viewing in Cinema〜映画館でレイカーズ対サンズ戦をLIVEで観よう〜」を開催! チケット先行販売中

▶▶【お知らせ】10月20日(金)より「NBA LEAGUE PASS for 楽天モバイル」の無償提供を開始

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Related Tags

Teams

  • グリズリーズ

Players

  • Steven Adams

Keywords

  • 怪我
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. グリズリーズのスティーブン・アダムズが右膝手術のため今季全休 チームが発表