ペリカンズのトレイ・マーフィー三世がワークアウト中に左膝半月板を負傷

ニューオーリンズ・ペリカンズのトレイ・マーフィー三世が、チーム施設でのワークアウト中に左膝半月板を損傷したと『ESPN』が報じている。レポートによると、マーフィー三世は手術が必要か否か、さらなる検査によって判断されるという。 もし手術となれば復帰まで数か月を要しそうだが、手術以外の手段で回復を目指す場合は、復帰まで6~8週間程度と見られている。 昨季キャリア2年目だったマーフィー三世は、79試合に出場して平均14.5点、3.6リバウンド、1.4アシスト、フィールドゴール成功率48.4%、3ポイント成功率40.6%、フリースロー成功率90.5%を記録。平均得点は1年目から9.1点アップさせた。さらに『Second Spectrum』によると、キャッチ&シュートによる3ポイント成功数はリーグ5位だった。

▶▶楽天モバイルご契約者様限定「NBA BASIC PASS for 楽天モバイル」が無料!

▶▶世界最高峰のバスケを観よう! NBA Rakutenの視聴プランをチェック

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Related Tags

Teams

  • ペリカンズ

Players

  • トレイ マーフィー三世

Keywords

  • 怪我
人気記事
    1. NBA Rakuten トップ
    2. ニュース
    3. ペリカンズのトレイ・マーフィー三世がワークアウト中に左膝半月板を負傷