「彼自身の決断がトラブルを招いた」 ジャ・モラントの父が息子の問題について語る

ジャ・モラント(メンフィス・グリズリーズ)の父ティーが、バスケットボールキャンプで子どもたちにアドバイスを送った。そのなかでティーは、昨季トラブルを起こした息子ジャについても言及している。 ニューオーリンズで開催されたアップ・ネクスト・エリート・キャンプに参加したティーは、子どもたちに「自分が下すすべての決断に気を配るように」とアドバイス。その上で、「息子が問題を起こしたのは周りのせいじゃない。彼自身の決断がトラブルを招いた」と語った。 モラントはSNSのライブ配信で2度にわたって拳銃をちらつかせ、リーグから1度目は8試合、2度目は来季開幕から25試合の出場停止処分を受けている。 「些細なことで人生を大きく変えてしまうことがある。人生の話をしているとつい感傷的になってしまうが、正しい決断をするようにしてほしい」とアドバイスを送った。そうした思いは、息子のジャにも伝えられているに違いない。復帰後にコート上で活躍することが最大の親孝行となるはずだ。

▶▶楽天モバイルご契約者様限定「NBA BASIC PASS for 楽天モバイル」が無料!

▶▶オリジナルデザインシューズ「ALL STAR Ⓡ NBA Rakuten HI」発売中!

▶▶世界最高峰のバスケを観よう! NBA Rakutenの視聴プランをチェック

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Related Tags

Teams

  • グリズリーズ

Players

  • ジャ モラント

Keywords

  • ニュース全般
  1. NBA Rakuten トップ
  2. ニュース
  3. 「彼自身の決断がトラブルを招いた」 ジャ・モラントの父が息子の問題について語る