ネッツのベン・シモンズについて「来季は彼がメインのボールハンドラー」と現地記者が明かす

近年は度重なる怪我に見舞われ、昨季も42試合の出場にとどまったブルックリン・ネッツのベン・シモンズだが、来季に向けた準備は順調のようだ。『ESPN』のマーク・J・スピアーズ記者は、『NBA Today』に出演した際、シモンズに近しい人物の情報として近況を伝えている。 スピアーズ記者は、「(シモンズと)親しい人物と話したが、彼は来季開幕に向けた準備の最終段階にあり、あらゆる基準をクリアしている。フィリーに在籍していた最後のシーズンと同じくらい健康だ。ブルックリンは(シモンズに)協力的で、来季は彼がネッツのポイントガードであり、メインのボールハンドラーにしようとしているようだ」と、ネッツの司令塔として期待されていることも明かした。 208㎝ながら優れたパスセンスがあり、オールラウンドに活躍できるのがシモンズの魅力だ。ジャンプシュートこそ不得手だが、フィラデルフィア・76ers在籍時にはオールディフェンシブ1stチームに2度、オールスターに3度も選出されている。レギュラーシーズン中に大幅なロスターの入れ替えを断行し、今季本格的な再建に臨むネッツだが、シモンズはその中心人物として持ち前の多彩さを発揮できるか。

▶▶楽天モバイルご契約者様限定「NBA BASIC PASS for 楽天モバイル」が無料!

▶▶オリジナルデザインシューズ「ALL STAR Ⓡ NBA Rakuten HI」発売中!

▶▶世界最高峰のバスケを観よう! NBA Rakutenの視聴プランをチェック

【店舗一覧】スポーツバーや飲食店でNBAの試合を観戦しよう!

Related Tags

Teams

  • ネッツ

Players

  • Ben Simmons

Keywords

  • ニュース全般
人気記事
    1. NBA Rakuten トップ
    2. ニュース
    3. ネッツのベン・シモンズについて「来季は彼がメインのボールハンドラー」と現地記者が明かす