ニュース

NBAがNBAファイナルの審判12名を発表

NBAが、NBAファイナルで笛を吹く審判12名を発表した

NBAが、今年のNBAファイナルで笛を吹く12名の審判を発表した。ゴールデンステイト・ウォリアーズとトロント・ラプターズによるNBAファイナルは、現地5月30日にトロントでスタートする。

NBAのリーグ運営社長のバイロン・スプリューウェル氏は「今シーズンの最大の舞台を任されるのが、NBAファイナルの審判だ。NBAファイナルの審判は、ここまでのプレイオフのラウンドで自分たちの素晴らしい技術や集中力、そしてチームワークを披露してきた」とコメントしている。

NBA審判運営マネジメントは、今年のプレイオフの3つのラウンドにおけるパフォーマンスを元にNBAファイナルの審判を決定する。審判は、プレイオフのラウンドを追うごとに選別されている。

今年のNBAファイナルの審判12名は以下の通り。

トニー・ブラザーズ(8度目のNBAファイナル)
マイク・キャラハン(16度目)
ジームズ・ケーパーズ(8度目)
マーク・デイビス(8度目)
ケイン・フィッツジェラルド(初選出)
スコット・フォスター(12度目)
ジョン・ゴブル(3度目)
デイビッド・ガスリー(2度目)
エリック・ルイス(初選出)
エド・マーロイ(7度目)
ジェイソン・フィリップス(6度目)
ザック・ザーバ(6度目)

12名のうち3名はNBAファイナルで10試合以上審判を務めている。その中でも特に多いのが、キャハラン審判の20試合と、フォスター審判の18試合だ。フィッツジェラルド審判とルイス審判は今回が初の選出となる。

上記12名の交代要員には、ジョシュ・ティビン審判とショーン・ライト審判が選ばれている。

関連タグ

アーカイブ

カイル・ラウリーが親指を手術
今日は何の日 〜アイザイア・トーマスがペイサーズのヘッドコーチに就任〜
ミネソタ・ティンバーウルブズがルーキーのナズ・リードと複数年契約
シカゴ・ブルズがシャキール・ハリソンとルーク・コーネットと契約
ユタ・ジャズがウィリアム・ハワードとスタントン・キッドと契約
フリーエージェント情報:トロント・ラプターズがロンディ・ホリス・ジェファーソンと正式契約
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・クリッパーズがジャマイカル・グリーンと正式に再契約
フリーエージェント情報:JR・スミスがミルウォーキー・バックスと面談へ
クリス・ポールはサンダーの一員として開幕を迎えるのか?!
セルティックスがケンバ・ウォーカーとエネス・カンターの入団を発表
今日は何の日 〜エリオット・ペリーがサンアントニオに復帰〜
スーパースター・コンビ【TOP10】:第9位
来期ブレイクしそうな若手:ジョン・コリンズ編
「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」のケンダル・ジェンナーはNBA界でもお騒がせ?
今日は何の日 〜キッドがニュージャージーへトレードされる〜
ピストンズがオフ・ウェイバーでクリスチャン・ウッドを獲得
フリーエージェント情報:サンズがチェイック・ディアロと2年契約
レジー・ブロックの頚椎椎間板ヘルニア手術が成功
フリーエージェント情報:ミルウォーキー・バックスがタナシス・アデトクンボと契約
ブランドン・イングラムは順調に回復中
デイミアン・リラードが映画『スペースジャム2』での役柄について言及
サンダーの衝撃的トレード2つを振り返る
来期のスーパースター・コンビ【TOP10】:第10位
FA振り返り:サンズ編
今日は何の日 〜シャリーフ・アブドゥル・ラヒームがシドニーオリンピック代表に滑り込む〜
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.