ニュース

NBAコミッショナーがドレイク氏のコートサイドでの行動を牽制?

NBAコミッショナーが、試合中におけるコートサイドでの行動についてドレイク氏と話し合ったようだ

アダム・シルバー・NBAコミッショナーと、トロント・ラプターズのグローバル・アンバサダーを務めるミュージシャンのドレイク氏が、試合中におけるコートサイドでの行動について話し合ったそうだ。

シルバー・NBAコミッショナーは、ドレイク氏の情熱溢れる応援姿勢に敬意を払いつつも、選手と応援者との間には明確な『境界線』があることを指摘したようだ。

Yahoo! Sportsのクリス・ヘインズ記者とのインタビューで、シルバー・NBAコミッショナーは「我々は、彼がどれだけ熱狂的なファンなのか知っているし、ラプターズが彼の応援を認めていることも知っている。彼はチームにとって理想的なアンバサダーだし、彼は世界的なスターだから、彼がこれ程までにラプターズとNBAに入れこんでくれることは大変嬉しいことだ。だが、たとえアンバサダーであっても超えてはいけないラインがある」とコメントした。

シルバー・NBAコミッショナーは、カンファレンス・ファイナル第4戦でドレイク氏が試合中にラプターズのニック・ナースHC(ヘッドコーチ)の肩に手を置いて語りかけたことも問題視しているようだ。

「ドレイク氏は自分が興奮し過ぎていたことも理解しているだろうし、我々は彼がもう一線を超えないことを望んでいる。試合の途中に、自分が応援しているチームの監督に迷惑をかけようとするファンなんていないからね」

ラプターズは、球団史上初進出となったNBAファイナルで、3連覇を狙う王者ゴールデンステイト・ウォリアーズと対戦する。

おそらくカメラは終始ドレイク氏の行動を追うと思われるが、彼が最悪な行動を起こすことは誰も望んではいない。

シルバー・NBAコミッショナーは「彼はもう、そこに境界線が引かれていることを十分に理解しているはずだ」とコメントしている。

アーカイブ

アル・ホーフォードは76ersの救世主となれるか
アメリカ代表がFIBAランク1位をキープ
エレナ・デレドンがWNBAのシーズンMVPを受賞
ケビン・デュラントがネッツのユニフォーム姿を初披露
NBAがデマーカス・カズンズのディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションを承認
ダラス・マーベリックスが馬場雄大との契約を正式発表
ピストンズがジョー・ジョンソンと契約
ヤニス・アデトクンボのウォリアーズ移籍説をバックスが否定
NBA Gリーグがウィンター・ショウケースの新しいフォーマットを発表
カイリー・アービングが婚約?
アイザイア・トーマスが6〜8週間の戦線離脱
NBAが、ジョー・ツァイ氏のネッツ買収を承認
ステフィン・カリーとデイミアン・リラードが東京オリンピック出場を明言
ドリュー・ホリデー「球団全体の雰囲気がガラリと変わった」
ペリカンズにディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションが適用
R・J・バレット「ポルジンギスにポスタライズダンクを決めたい」
ヤオ・ミン、シャックについて「世界最高の選手と戦ってみたかった」
イマン・シャンパートとロケッツとの契約交渉が決裂
ニコラ・ブーチェビッチにまつわる5つの興味深いスタッツ
ウォリアーズが2019-20シーズンに着用する6つのジャージー・デザインを発表
ジェリー・コランジェロ氏「2020年のオリンピックまで悔しさを引きずりそうだ」
マイケル・ジョーダン氏がテキーラ・ビジネスに参入
馬場雄大がダラス・マーベリックスから正式オファー
NBA1シーズン目を迎えるナゲッツのブラッコ・チャンチャーが5つの質問に回答
アメリカと中国の貿易戦争がNBAファンに与える影響は?
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.