ニュース

NBAが、ドラフト・コンバインに参加予定の66選手を発表!

NBAが、ドラフト・コンバインに参加予定の66名の選手を発表した

NBAが、今年のドラフト・コンバインに参加予定の66名の選手を発表した。

ドラフト・コンバインは、NBAドラフトに向けた最初のステップだ。ドラフト候補選手たちは、5対5の試合に加え、シューティングや筋力や機動力を測定するドリルを行い、スカウトたちに自らの能力をアピールする。無名の選手がドラフト・コンバインで好成績を上げてドラフトの順位をアップさせることもあるが、逆に上位指名が予想された選手が評価を下げるケースもある。

今年のドラフト・コンバインは、現地5月16日と17日にシカゴのクエスト・マルチスポーツで開催され、その様子はESPN2で全米中継される。

また、同12日から14日にかけてクエスト・マルチスポーツで開催されるNBA・Gリーグ・エリート・キャンプから選ばれた数名の選手も、ドラフト・コンバインに参加できる見込みだ。

今年のドラフト・コンバインの注目選手は、ザイオン・ウィリアムソン(デューク大)、RJ・バレット(デューク大)、キャム・レディッシュ(デューク大)、ジャ・モラント(マレー・ステイト大)、ボル・ボル(オレゴン大)、コビー・ホワイト(ノースカロライナ大)らだ。ゴンザガ大の八村塁はドラフト・コンバインへの招待を受け取っていたが、参加を見送ったと見られている。

アーカイブ

シェイ・ギルジャス・アレクサンダー「俺はラッセル・ウェストブルックじゃない」
キャブズのダン・ギルバート・オーナーが退院
FIBAワールドカップ出場各国が続々とロスターを決定
ラリー・バード氏「私はタトゥーを入れていない」
アメリカ代表がオーストラリア代表に勝利、ケンバ・ウォーカーが23得点
ドナルド・トランプ大統領がボブ・クージー氏に大統領自由勲章を叙勲
ジェームズ・ハーデンが昨季MVPを逃した理由とは
今日は何の日 〜カーメロ・アンソニーがアメリカ代表の1試合最多得点記録を更新〜
ウィザーズ、ダービス・バータンズ獲得は八村塁の為?
日本代表がアルゼンチン代表と対戦、八村が23点、渡邊が13点をあげるも敗戦
今日は何の日 〜ダリアス・マイルズがセルティックスと契約〜
ロケッツから延長契約のオファーを待つPJ・タッカー
ディアンジェロ・ラッセルに期待を寄せるボブ・マイヤーGM
元NBA選手がレイカーズとレブロン・ジェイムズに対し不安を露わに
NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.