ニュース

レブロン・ジェームズが通算得点記録でNBA歴代5位に!!

レブロン・ジェームズが、通算得点記録でウィルト・チェンバレンを抜いてNBA歴代5位に浮上した

現地11月14日の試合で、レブロン・ジェームズがまた新たな偉業に到達した。彼は、通算得点記録でウィルト・チェンバレンを抜いてNBA歴代5位に浮上したのだ。

ホームのステイプルズセンターで行われた対ポートランド・トレイルブレイザーズ戦の第4Q(クォーター)残り3分55秒、ジェームズはバスケットボール・カウントで得たフリースローの1投をしっかりと決め、チェンバレンの記録を抜く通算31420得点目を記録した。

33歳のジェームズは、NBAの通算得点記録でマイケル・ジョーダン、コービー・ブライアント、カール・マローン、カリーム・アブドゥル・ジャバーらの記録を追っている。

NBAの歴代通算得点リストは以下の通りだ。

1位:カリーム・アブドゥル・ジャバー / 38387得点
2位:カール・マローン / 36928得点
3位:コービー・ブライアント / 33643得点
4位:マイケル・ジョーダン / 32292得点
5位:レブロン・ジェームズ / 31425得点
6位:ウィルト・チェンバレン / 31419得点
7位:ダーク・ノビツキー / 31187得点
8位:シャキール・オニール / 28596得点
9位:モーゼス・マローン / 27409得点
10位:エルビン・ヘイズ / 27313得点

この試合でジェームズはシーズンハイの44得点に加え、10リバウンド9アシストというトリプルダブル級の活躍を見せた。試合は、レイカーズが126対117でブレイザーズに勝利している。

試合後、ジェームズは、この試合で使用したボールとユニフォームを自らが故郷のアクロンに設立した『I Promise School』に寄付することを発表した。

アーカイブ

シェイ・ギルジャス・アレクサンダー「俺はラッセル・ウェストブルックじゃない」
キャブズのダン・ギルバート・オーナーが退院
FIBAワールドカップ出場各国が続々とロスターを決定
ラリー・バード氏「私はタトゥーを入れていない」
アメリカ代表がオーストラリア代表に勝利、ケンバ・ウォーカーが23得点
ドナルド・トランプ大統領がボブ・クージー氏に大統領自由勲章を叙勲
ジェームズ・ハーデンが昨季MVPを逃した理由とは
今日は何の日 〜カーメロ・アンソニーがアメリカ代表の1試合最多得点記録を更新〜
ウィザーズ、ダービス・バータンズ獲得は八村塁の為?
日本代表がアルゼンチン代表と対戦、八村が23点、渡邊が13点をあげるも敗戦
今日は何の日 〜ダリアス・マイルズがセルティックスと契約〜
ロケッツから延長契約のオファーを待つPJ・タッカー
ディアンジェロ・ラッセルに期待を寄せるボブ・マイヤーGM
元NBA選手がレイカーズとレブロン・ジェイムズに対し不安を露わに
NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.