ニュース

ディアンジェロ・ラッセルが代替選手としてNBAオールスターゲームに出場!

負傷欠場のビクター・オラディポに代わり、ネッツのディアンジェロ・ラッセルがNBAオールスターゲームに出場することが発表された

ブルックリン・ネッツのディアンジェロ・ラッセルが、負傷欠場するインディアナ・ペイサーズのビクター・オラディポに代わって今年のNBAオールスターゲームに出場することが発表された。

ラッセルにとっては、これが自身初のNBAオールスター選出だ。ネッツの選手がオールスターゲームに選出されるのは、2013-14シーズンのジョー・ジョンソン以来だ。

プロ入り4年目のラッセルは、今シーズンはこれまでに52試合に出場し、1試合平均19.6得点、6.4アシスト、3.8リバウンド、1.17スティールを記録している(得点とアシストはキャリアハイ)。そのほかにも、彼はフィールドゴール成功率(43.8%)、3ポイントシュート成功率(37.4%)、フリースロー成功率(80.8%)でキャリアハイの数字を記録中だ。彼は今シーズン140本の3ポイントシュートを決めているが、これはイースタン・カンファレンスの全選手の中で3位にランクする数字だ。

ラッセルは、今年1月の15試合で1試合平均23.8得点、7.3アシストを記録してチームを11勝4敗という好成績に導いたことが認められ、第14週のイースタン・カンファレンス週間MVPに選ばれている。

オラディポは、現地1月23日のトロント・ラプターズ戦で右膝四頭筋を断裂する大怪我を負ったため、今年のオールスターゲームを欠場することとなった。彼は、コーチ推薦によりオールスターゲームのリザーブに選ばれていた。

オールスターゲームに出場予定の選手が負傷欠場することになった場合、NBAのルールに従い、NBAコミッショナーが欠場選手と同じカンファレンスの選手の中から代替選手を選出する。オラディポとラッセルは、2人ともイースタン・カンフェレンスのチームに所属している。

今年のNBAオールスターゲームのチーム分けドラフトは同2月7日に行われる。チームキャプテンのレブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ)とヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)は、オールスター・ドラフトの第1ラウンドで先発の5名ずつを指名し、第2ラウンドでリザーブの7名ずつを指名し、最終第3ラウンドで特別枠のダーク・ノビツキーとドウェイン・ウェイドのどちらかを指名する。

ラッセルはオールスターゲームのリザーブとして第2ラウンドで指名を受ける。オラディポは、ラッセルが指名されたチームに登録されることになる。

アーカイブ

シェイ・ギルジャス・アレクサンダー「俺はラッセル・ウェストブルックじゃない」
キャブズのダン・ギルバート・オーナーが退院
FIBAワールドカップ出場各国が続々とロスターを決定
ラリー・バード氏「私はタトゥーを入れていない」
アメリカ代表がオーストラリア代表に勝利、ケンバ・ウォーカーが23得点
ドナルド・トランプ大統領がボブ・クージー氏に大統領自由勲章を叙勲
ジェームズ・ハーデンが昨季MVPを逃した理由とは
今日は何の日 〜カーメロ・アンソニーがアメリカ代表の1試合最多得点記録を更新〜
ウィザーズ、ダービス・バータンズ獲得は八村塁の為?
日本代表がアルゼンチン代表と対戦、八村が23点、渡邊が13点をあげるも敗戦
今日は何の日 〜ダリアス・マイルズがセルティックスと契約〜
ロケッツから延長契約のオファーを待つPJ・タッカー
ディアンジェロ・ラッセルに期待を寄せるボブ・マイヤーGM
元NBA選手がレイカーズとレブロン・ジェイムズに対し不安を露わに
NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.