ニュース

カイル・コーバーが通算スリーポイントシュート成功数のNBA歴代4位に浮上!!

ジャズのカイル・コーバーが、ジェイソン・テリーを抜いて通算スリーポイントシュート成功数のNBA歴代4位に浮上した

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーが、ジェイソン・テリーを抜いて通算スリーポイントシュート成功数のNBA歴代3位に浮上した翌日、今度はユタ・ジャズのカイル・コーバーがテリーを抜いて同部門のNBA歴代4位に浮上した。

現地1月12日にジャズのホームのビビント・スマート・ホーム・アリーナで行われたシカゴ・ブルズ戦の第3Q(クォーター)残り5分57秒、速攻からの素早いキャッチ&シュートで右ウィングから放ったコーバーのスリーポイントシュートは美しい放物線を描いてリングに吸い込まれた。このシュートにより彼はテリーを抜いて通算スリーポイントシュート成功数の歴代単独4位に浮上した。最終的にこの試合で8本中4本のスリーポイントシュートを決めたコーバーは、キャリア通算のスリーポイントシュート成功数を2,284本に伸ばした。これは歴代3位のカリーにあと1本に迫る数字だが、来月で38歳を迎えるコーバーの年齢を考えると、最終的に彼がカリーの上にランクすることは難しいだろう。

試合後、ジャズの恒例となっている『チームメイトによるゲータレード(スポーツドリンク)・シャワー』の祝福を受けたコーバーは、サイドライン・リポーターのクリスティン・ケニーの質問に対し以下のように答えた。

「本当に嬉しいことだ。こんなに長く現役を続けられると思っていなかったし、こんなに多くのシュートを打てるとも思っていなかったし、沢山の素晴らしいチームで、こんなに素晴らしいファンのためにプレーできるとも思っていなかった。今後もまだまだプレーを続けたいと思っているよ。」

現地1月12日時点の通算スリーポイントシュート成功数のNBA歴代記録上位5名は以下の通り。

1位 レイ・アレン / 2,973本(1,300試合で達成)
2位 レジー・ミラー / 2,560本(1,389試合で達成)
3位 ステフィン・カリー / 2,285本(655試合で達成)
4位 カイル・コーバー / 2,284本(1,142試合で達成)
5位 ジェイソン・テリー / 2,282本(1,410試合で達成)

アーカイブ

ラプターズの優勝パレードの会場で発砲事件
ラプターズがトロントで優勝パレード!!
NBAドラフト間近!最新のモックドラフトをチェック!
ジュリアス・ランドルがフリーエージェントに
イゴール・ココスコフ元サンズHCがキングスのACに就任
スティーブン・アダムスはニュージーランド代表に参加せず
ラメロ・ボール、オーストラリア行きを検討
ルーキー・ウォッチ 〜ガーランド、自分がベストと発言〜
今日は何の日 〜ピアースがファイナルMVPを受賞〜
FAの噂:ジミー・バトラーがオプトアウトする可能性大
ウォリアーズの黄金時代は終わってしまうのか?
レブロン・ジェームズ「これは始まりに過ぎない」
アンソニー・デイビスがレイカーズへ!!
NBAファイナル第6戦がカナダで高視聴率を記録
カワイ・レナードが2度目のファイナルMVPを受賞!
クレイ・トンプソンが左膝の前十字靭帯を断裂
クレイ・トンプソンがプレイオフの3ポイント成功数でレブロン・ジェームズ超え
クレイ・トンプソンの父、息子のウォリアーズ残留を明言
警察当局がマサイ・ウジリ氏の暴行を主張
レイカーズがアンソニー・デイビスのトレードを積極的に打診中?
カイリー・アービングがエージェント会社を変更
今日は何の日 〜ロケッツが3つの史上初を達成〜
トロント・ラプターズが球団史上初のNBAチャンピオンに!!
セルティックスのアーロン・ベインズがオプトイン
ホーネッツのマービン・ウィリアムズがオプトイン
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.