ニュース

ステフィン・カリーが通算スリーポイントシュート成功数でNBA歴代3位に浮上!

ウォリアーズのステフィン・カリーが、通算スリーポイントシュート成功数でジェイソン・テリーを抜いてNBA歴代3位に浮上した

レイ・アレンとレジー・ミラー。

通算スリーポイント成功数のNBA歴代記録でステフィン・カリーより上位にいるのは、この2人だけとなった。

現地1月11日のシカゴ・ブルズ戦の第3Q(クォーター)序盤に2本のスリーポイントシュートを立て続けに決めたカリーは、キャリア通算スリーポイント成功数でジェイソン・テリーを抜いてNBA歴代3位に浮上した。この日、彼は5本のスリーポイントシュートを含む28得点を記録し、ウォリアーズが146対109でブルズを下す原動力となった。

カリーがNBA歴代3位に浮上するスリーポイントシュートを決めことが会場内にアナウンスされると、ウォリアーズのホームのオラクル・アリーナに集まったファンは大歓声でカリーの偉業を讃えた。

試合後、カリーは以下のようにコメントしている。

「俺は2人の偉大な選手(ミラーとアレン)の背後にまで迫ることができた。それは非常に特別なことだ。俺は彼ら2人のプレーを尊敬しているし、彼らが過去に成し遂げたことにも敬意を払っている。彼らは俺の憧れの選手だったんだ。」

そして、カリーはこの日の試合球を手に持ち、「このボールをレジーとレイに郵送して、彼らにサインを書いてもらうつもりだ。それが俺の目標だ」とコメントした。

もしカリーが怪我をせずに順調にプレーを続ければ、彼は来シーズン中のどこかの時点でミラーの記録を追い抜き、2020-21シーズン中にアレンの記録を抜いてNBA歴代1位になることも可能なはずだ。

通算スリーポイントシュート成功数のNBA歴代記録上位5名は以下の通り。

1位 レイ・アレン / 2,973本(1,300試合で達成)
2位 レジー・ミラー / 2,560本(1,389試合で達成)
3位 ステフィン・カリー / 2,285本(655試合で達成)
4位 ジェイソン・テリー / 2,282本(1,410試合で達成)
5位 カイル・コーバー / 2,274本(1,140試合で達成)

アーカイブ

アル・ホーフォードは76ersの救世主となれるか
アメリカ代表がFIBAランク1位をキープ
エレナ・デレドンがWNBAのシーズンMVPを受賞
ケビン・デュラントがネッツのユニフォーム姿を初披露
NBAがデマーカス・カズンズのディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションを承認
ダラス・マーベリックスが馬場雄大との契約を正式発表
ピストンズがジョー・ジョンソンと契約
ヤニス・アデトクンボのウォリアーズ移籍説をバックスが否定
NBA Gリーグがウィンター・ショウケースの新しいフォーマットを発表
カイリー・アービングが婚約?
アイザイア・トーマスが6〜8週間の戦線離脱
NBAが、ジョー・ツァイ氏のネッツ買収を承認
ステフィン・カリーとデイミアン・リラードが東京オリンピック出場を明言
ドリュー・ホリデー「球団全体の雰囲気がガラリと変わった」
ペリカンズにディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションが適用
R・J・バレット「ポルジンギスにポスタライズダンクを決めたい」
ヤオ・ミン、シャックについて「世界最高の選手と戦ってみたかった」
イマン・シャンパートとロケッツとの契約交渉が決裂
ニコラ・ブーチェビッチにまつわる5つの興味深いスタッツ
ウォリアーズが2019-20シーズンに着用する6つのジャージー・デザインを発表
ジェリー・コランジェロ氏「2020年のオリンピックまで悔しさを引きずりそうだ」
マイケル・ジョーダン氏がテキーラ・ビジネスに参入
馬場雄大がダラス・マーベリックスから正式オファー
NBA1シーズン目を迎えるナゲッツのブラッコ・チャンチャーが5つの質問に回答
アメリカと中国の貿易戦争がNBAファンに与える影響は?
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.