ニュース

ザイオン・ウィリアムソンがNBA2Kと契約!

ザイオン・ウィリアムソンが、人気ゲームの『NBA2K』と3年契約を結んだようだ

今年のNBAドラフト1巡目全体1位指名でニューオリンズ・ペリカンズに入団したデューク大出身のザイオン・ウィリアムソンが、人気ゲームの『NBA2K』と3年契約を結んだようだ。

ウィリアムソンのプロ入り最初の4シーズンの年俸総額は4500万ドル(約49億円)だが、彼はそれ以外にも大人気スポーツ・アパレル・ブランドであるジョーダン・ブランドとも既に契約を結んでいる。『NBA2K』シリーズ最新作の『NBA2K20』が発売される現地9月6日に、ウィリアムソンはゲーム・デビューを飾る。

ウィリアムソンは、自分のキャラクターがゲームに登場することについて「クレイジーだよ。信じられないような話だ。ゲームを始める時に、自分のキャラクターを自作する必要がないんだ。俺のキャラクターが既にゲームの中にいるんだからね。この状況に慣れるには時間がかかりそうだよ。これは、とんでもないことだ。言葉にできないぐらい光栄に思っているよ」とコメントしている。

ウィリアムソンは、ラスベガスで行われた新作ゲーム発表会の会場に大勢の取り巻き連中を引き連れて登場するようなことはせず、父親とごく少数のマネジメント・チームの人間と一緒に現れた。彼は、まだ自分のことをスター選手だと言ってほしくないようだ。

「俺は19歳になったばかりだし、まだNBAで試合をしていない。俺は、これからNBAでプレーできるということを証明しないといけないんだ。俺はルーキーだ。俺には、まだまだ証明しないといけないことが沢山あるんだ」

ウィリアムソンはまだNBAの世界でプレーする実感が沸いていないかもしれない。しかし、彼はもうじき自分の新たな人生に馴染んでいくだろう。

「5歳ぐらいの時は『将来はNBA選手になるんだ』と気楽に言っていた。だが、俺は今年から実際にレブロン・ジェームズ、ケビン・デュラント、アンソニー・デイビスといったNBAのスーパースターたちと相対することになるんだ。そして、俺はこのビデオゲームの中で一緒にプレーしたドリュー・ホリデーら素晴らしい選手たちと、現実の世界で一緒にプレーすることになる。これが、今後の俺の日常になるんだ。小さい頃に夢見ていたことが、現実になるんだ」

 

アーカイブ

NBA1年目に備える八村塁
FIBAワールドカップ:リッキー・ルビオらの活躍によりスペイン代表が優勝
FIBAワールドカップ:フランス代表が銅メダルを獲得
シクサーズがチャールズ・バークレー氏の銅像を披露
マイケル・ジョーダン氏がホーネッツの持ち株の一部を売却
NBAがタンパリングの罰則強化に関する投票を実施へ
FIBAワールドカップ:アメリカ代表が7位決定戦に勝利
W杯で敗れたグレッグ・ポポビッチHC「誰が出場辞退したかは関係ない」
FIBAワールドカップ準決勝:2オーバータイムの激闘の末にスペイン代表が決勝進出
FIBAワールドカップ準決勝:アルゼンチン代表がフランス代表を下して決勝進出
ショーン・リビングストンがNBAからの引退を表明
コービー・ブライアント「アメリカ代表が楽に勝てる時代は終わった」
コービー・ブライアントがドワイト・ハワードにアドバイス
ジョー・ジョンソンがピストンズとの契約に合意
レブロン・ジェームズ『Taco Tuesday』を商標登録できず
FIBAワールドカップ:アメリカ代表が2連敗
マイク・マスカラがサンダーと契約した理由を明かした
ラッセル・ウェストブルック、ロケッツで王者となりレガシーを残せるか?
マイアミ・ヒートがバム・アデバヨの4年目のチームオプションを行使
NBAチャンピオン・リングの偽物がロサンゼルス国際空港で押収!
FIBAワールドカップ準々決勝:オーストラリア代表が準決勝に進出!
FIBAワールドカップ準々決勝:フランス代表がアメリカ代表の国際試合での連勝をストップ!
レイ・アレン「神に祈るような気持ちだった」と伝説の一発を回顧
レブロン・ジェームズ、Blaze Pizzaのロン役でCMに登場
FIBAワールドカップ準々決勝:リッキー・ルビオの活躍でスペイン代表が準決勝進出!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.