ニュース

NBAリーグパスに新プランが登場!!

NBAリーグパスに新たな視聴プランが追加された

NBAリーグパスに新たな視聴プランが追加される。NBA.comとNBA Appのユーザーは、ターナー社のB/Rライブストリーミング・サービスを介して、進行中の試合を途中から『値下げ料金』で視聴できるようになる。

今シーズンより、ユーザーは、進行中の試合の第4Qのみを1試合あたり1.99ドル(約220円)で視聴可能になる。これにより、ユーザーは試合終盤の最も盛り上がる瞬間を逃すことなく視聴することができる。また、12月上旬以降には、各クォーター開始毎に段階的に値下げされた料金で視聴開始できるプランも始まる予定だ。1試合の視聴料金は、現行の6.99ドル(約800円)で据え置きされる。クォーター毎の値下げ料金は、近日中に発表される予定だ。

試合の生中継を10分だけ試し見できるプランも登場するとのことだが、この件に関する詳細は後日発表される。

ターナー社のデイビッド・レビィ社長は、NBAとの提携について以下のような声明を発表している。

「我々とNBAとの提携の最大の目的は、あらゆるプラットフォームを使ってファンに最上級のコンテンツを提供することだ。今回の新プランにより、ファンは今まで以上に多様な手段でNBAの試合を視聴することができるようになるだろう。ファンは、TNTやNBA TV、そしてNBAリーグパスといった様々なプラットフォームの中から自分にとって最適な視聴方法を選ぶことができるはずだ。」

アダム・シルバーNBAコミッショナーも、新たなプランの追加を歓迎しているようだ。

「新たなプランの登場により、NBAリーグパスは今まで以上にNBAファンの様々なニーズに応えられるようになった。ファンは、試合後にハイライトがアップされるのを待つことなく、試合が最も盛り上がる瞬間をリアルタイムで楽しむことができるだろう。」

これまでにも、NBAリーグパスは『Mobile View』や『VR』といった様々な新機能に挑戦しているが、それらの全てが、NBAファン全員がそれぞれの視聴環境を通じて試合会場さながらの興奮を得られるようにすることを目的としている。また、NBAはFacebookやTwitter等でも多くの独自コンテンツを提供し続けている。

NBAは今シーズン中にも様々な新機能を随時リリースする予定だ。

アーカイブ

アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
カーメロ・アンソニーにネッツ移籍の可能性が浮上
ウェス・ウィルコックス元GMが新シーズンにトレードされそうな選手を予想
今日は何の日 〜ボビー・ジョーンズがシクサーズに移籍〜
ドノバン・ミッチェル「アメリカのためにプレイする」
フリーエージェント情報:パトリック・パターソンがロサンゼルス・クリッパーズと契約
フリーエージェント情報:ヨナス・ジェレブコがロシアのチームと契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.