ニュース

NBAリーグパスに新プランが登場!!

NBAリーグパスに新たな視聴プランが追加された

NBAリーグパスに新たな視聴プランが追加される。NBA.comとNBA Appのユーザーは、ターナー社のB/Rライブストリーミング・サービスを介して、進行中の試合を途中から『値下げ料金』で視聴できるようになる。

今シーズンより、ユーザーは、進行中の試合の第4Qのみを1試合あたり1.99ドル(約220円)で視聴可能になる。これにより、ユーザーは試合終盤の最も盛り上がる瞬間を逃すことなく視聴することができる。また、12月上旬以降には、各クォーター開始毎に段階的に値下げされた料金で視聴開始できるプランも始まる予定だ。1試合の視聴料金は、現行の6.99ドル(約800円)で据え置きされる。クォーター毎の値下げ料金は、近日中に発表される予定だ。

試合の生中継を10分だけ試し見できるプランも登場するとのことだが、この件に関する詳細は後日発表される。

ターナー社のデイビッド・レビィ社長は、NBAとの提携について以下のような声明を発表している。

「我々とNBAとの提携の最大の目的は、あらゆるプラットフォームを使ってファンに最上級のコンテンツを提供することだ。今回の新プランにより、ファンは今まで以上に多様な手段でNBAの試合を視聴することができるようになるだろう。ファンは、TNTやNBA TV、そしてNBAリーグパスといった様々なプラットフォームの中から自分にとって最適な視聴方法を選ぶことができるはずだ。」

アダム・シルバーNBAコミッショナーも、新たなプランの追加を歓迎しているようだ。

「新たなプランの登場により、NBAリーグパスは今まで以上にNBAファンの様々なニーズに応えられるようになった。ファンは、試合後にハイライトがアップされるのを待つことなく、試合が最も盛り上がる瞬間をリアルタイムで楽しむことができるだろう。」

これまでにも、NBAリーグパスは『Mobile View』や『VR』といった様々な新機能に挑戦しているが、それらの全てが、NBAファン全員がそれぞれの視聴環境を通じて試合会場さながらの興奮を得られるようにすることを目的としている。また、NBAはFacebookやTwitter等でも多くの独自コンテンツを提供し続けている。

NBAは今シーズン中にも様々な新機能を随時リリースする予定だ。

アーカイブ

NBAオールスター2019のファン投票はクリスマスにスタート!!
レイジョン・ロンドがGリーグで調整へ
サディアス・ヤングとジェームズ・ハーデンが第9週の週間MVPを受賞!!
ペイサーズがリーグ史上初の女性アシスタントGMを採用
ウィザーズがトレバー・アリーザの獲得を正式に発表
スー・バード「私はバスケットボール選手」
ジミー・バトラーが復帰
ウィザーズがサンズからトレバー・アリーザを獲得へ
マイルズ・ターナーに罰金処分
マービン・バグリー3世が膝の怪我で10〜14日間の戦線離脱
ステフィン・カリー「月面着陸の話はただのジョーク」
ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.