ニュース

NBAリーグパスに新プランが登場!!

NBAリーグパスに新たな視聴プランが追加された

NBAリーグパスに新たな視聴プランが追加される。NBA.comとNBA Appのユーザーは、ターナー社のB/Rライブストリーミング・サービスを介して、進行中の試合を途中から『値下げ料金』で視聴できるようになる。

今シーズンより、ユーザーは、進行中の試合の第4Qのみを1試合あたり1.99ドル(約220円)で視聴可能になる。これにより、ユーザーは試合終盤の最も盛り上がる瞬間を逃すことなく視聴することができる。また、12月上旬以降には、各クォーター開始毎に段階的に値下げされた料金で視聴開始できるプランも始まる予定だ。1試合の視聴料金は、現行の6.99ドル(約800円)で据え置きされる。クォーター毎の値下げ料金は、近日中に発表される予定だ。

試合の生中継を10分だけ試し見できるプランも登場するとのことだが、この件に関する詳細は後日発表される。

ターナー社のデイビッド・レビィ社長は、NBAとの提携について以下のような声明を発表している。

「我々とNBAとの提携の最大の目的は、あらゆるプラットフォームを使ってファンに最上級のコンテンツを提供することだ。今回の新プランにより、ファンは今まで以上に多様な手段でNBAの試合を視聴することができるようになるだろう。ファンは、TNTやNBA TV、そしてNBAリーグパスといった様々なプラットフォームの中から自分にとって最適な視聴方法を選ぶことができるはずだ。」

アダム・シルバーNBAコミッショナーも、新たなプランの追加を歓迎しているようだ。

「新たなプランの登場により、NBAリーグパスは今まで以上にNBAファンの様々なニーズに応えられるようになった。ファンは、試合後にハイライトがアップされるのを待つことなく、試合が最も盛り上がる瞬間をリアルタイムで楽しむことができるだろう。」

これまでにも、NBAリーグパスは『Mobile View』や『VR』といった様々な新機能に挑戦しているが、それらの全てが、NBAファン全員がそれぞれの視聴環境を通じて試合会場さながらの興奮を得られるようにすることを目的としている。また、NBAはFacebookやTwitter等でも多くの独自コンテンツを提供し続けている。

NBAは今シーズン中にも様々な新機能を随時リリースする予定だ。

アーカイブ

最低3球団がエネス・カンターに興味あり?
今日は何の日 〜クワミ・ブラウンが高卒ルーキー初の全体1位指名を受ける〜
カレッジ情報 〜ルイビル大学がウォークオンのキース・オッドーをロスターに追加〜
カレッジ情報 〜コネチカット大学がAACを離れることを発表〜
マルク・ガソルがオプトイン
ロケッツが主力3選手の放出を検討か?
ニックスがカワイ・レナードやケビン・デュラントと面談か?
グリズリーズがデロン・ライトにクオリファイング・オファーを提示
サンズがケリー・ウーブレイJr.にクオリファイング・オファーを提示
マーク・キューバン氏がファンやメディアの加熱ぶりを危惧
オマー・アシクのサラリーがブルズのサラリーキャップから除外へ
ウルブズがタイアス・ジョーンズにクオリファイング・オファーを提示
ケビン・デュラントがプレイヤーオプションを破棄して完全フリーエージェントに
今夏のニックスの狙いは?
マーベリックスがパトリック・べバリーとニコラ・ミロティッチに興味か?
ホーネッツはケンバ・ウォーカーをキープできるのか?!
レイカーズのオーナーのジーニー・バス氏がロブ・ペリンカGMを支持することを表明
クレイ・トンプソン ~マックス契約をじらすウォリアーズと影に潜むクリッパーズ~
FAの噂:ニックスとジュリアス・ランドルは互いに関心あり?
カレッジ情報 〜波紋を呼ぶカリパリのツイート〜
今日は何の日 〜ヤオ・ミン、1巡目1位指名でロケッツ入団〜
ロケッツはジミー・バトラー狙いか?!
マーベリックスがクリスプタプス・ポルジンギスに5年のマックス契約を提示か?
セルティックスもケンバ・ウォーカー獲得に名乗り?!
アンドレ・イグダーラ「KDとトンプソンは帰ってくる」
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.