ニュース

NBAオールスター2019ファン投票は依然としてレブロン・ジェームズとヤニス・アデトクンボがリード!

NBAオールスター2019ファン投票の2回目の中間結果が発表された

NBAオールスター2019ファン投票の2回目の中間結果が発表され、前回の中間発表で東西それぞれの得票数でトップに立っていたミルウォーキー・バックスのヤニス・アデトクンボとロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズが更にリードを広げていることが明らかになった。

現地2月17日日曜日の午後8時(東部時間)よりノースカロライナ州シャーロットのスペクトラム・センターで行われる第68回NBAオールスター・ゲームの先発10名の選出には、ファン投票が全体の50%の割合を占め、残りの50%は、現役選手の票が25%、メディアの票が25%の効力を持つ。投票期間の間、ファンはNBA App、NBA.com、Google、Google Assistantの各ツールを利用して1日1票(東西で5選手ずつ)を投じることができる。投票の対象となるのは、NBAの全現役選手だ。
選手とメディアは、イースタン・カンファレンスとウェスタン・カンファレンスからそれぞれ5名ずつ(フロントコート3名とガード2名)を1度だけ投票できる。現役選手は自分のチームメイトに投票することも可能だ。
全ての投票は、同1月21日の午後11時59分(東部時間)に終了する。

2回目の中間発表では、ウェスタン・カンファレンスのフロントコートでトップに立っているジェームズが、ファン投票全体でも最多の277万9812票を集めていることが明らかになった。以下、ルカ・ドンチッチ(ダラス・マーベリックス/222万0077票)、ポール・ジョージ(オクラホマシティー・サンダー/185万9216票)、ケビン・デュラント(ゴールデンステイト・ウォリアーズ/171万7968票)、アンソニー・デイビス(ニューオリンズ・ペリカンズ/156万4347票)らが同ポジションのトップ5にランクインしている。

第1回の中間発表から引き続きウェスタン・カンファレンスのガードの得票数トップに立ったのは、209万4158票を集めたウォリアーズのステフィン・カリーだ。以下、デリック・ローズ(ミネソタ・ティンバーウルブズ/198万6840票)、ジェームズ・ハーデン(ヒューストン・ロケッツ/167万4660票)、ラッセル・ウェストブルック(サンダー/149万4382票)らが同ポジションのトップ4にランクインしている。

前回の中間発表から引き続きイースタン・カンファレンスの全体1位に立ったアデトクンボは、267万0816票を集めて2位以下を更に引き離した。イーストのフロントコートの得票数ランキングは、アデトクンボを筆頭に、カワイ・レナード(トロント・ラプターズ/209万2806票)、ジョエル・エンビード(フィラデルフィア・76ers/171万0229票)と続いている。

イースタン・カンファレンスのガードの得票数トップに立ったのは、238万1901票を集めたボストン・セルティックスのカイリー・アービングだ。以下、ドウェイン・ウェイド(マイアミ・ヒート/119万9789票)、ケンバ・ウォーカー(シャーロット・ホーネッツ/85万8798票)、ベン・シモンズ(フィラデルフィア・76ers/69万5032票)らが同ポジションのトップ4にランクインしている。

NBAオールスター・ゲームのチーム分けは、前回と同様に2名のキャプテンが自チームの先発と控えを1名ずつドラフトしていく方式を取ることが決まっている。2名のキャプテンは東西カンファレンスのファン投票1位の選手が務めるが、チーム分けは東西カンファレンスの垣根を超えて行われる。

NBAオールスター・ゲームの先発メンバーと2名のキャプテンは同1月24日のTNTの特番によって明らかになる。出演は、アーニー・ジョンソン、チャールズ・バークリー、シャキール・オニール、ケニー・スミスというお馴染みの面々だ。NBAオールスター・ゲームのヘッドコーチは同1月31日のTNT特番で発表される。

---- NBAオールスター2019ファン投票 第2回中間発表 ----

■イースタン・カンファレンス■

フロントコート部門
1:ヤニス・アデトクンボ(MIL) 2,670,8161票
2:カワイ・レナード(TOR) 2,092,806票
3:ジョエル・エンビード(PHI) 1,710,229票
4:ジェイソン・テイタム(BOS) 599,289票
5:ジミー・バトラー(PHI) 569,354票
6:ブレイク・グリフィン(DET) 500,072票
7:ビンス・カーター(ATL) 273,719票
8:ゴードン・ヘイワード(BOS) 237,813票
9:パスカル・シアカム(TOR) 206,290票
10:アル・ホーフォード(BOS) 199,474票

ガード部門
1:カイリー・アービング(BOS) 2,381,901票
2:ドウェイン・ウェイド(MIA) 1,199,789票
3:ケンバ・ウォーカー(CHA) 858,798票
4:ベン・シモンズ(PHI) 695,032票
5:ビクター・オラディポ(IND) 567,893票
6:カイル・ラウリー(TOR) 488,825票
7;ザック・ラビーン(CHI) 330,504票
8:ジェレミー・リン(ATL) 200,648票
9:ゴラン・ドラギッチ(MIA) 191,541票
10:ブラッドリー・ビール(WAS) 168,137票

■ウェスタン・カンファレンス■

フロントコート部門
1:レブロン・ジェームズ(LAL) 2,779,812票
2:ルカ・ドンチッチ(DAL) 2,220,077票
3:ポール・ジョージ(OKC) 1,859,216票
4:ケビン・デュラント(GSW) 1,717,968票
5:アンソニー・デイビス(NOP) 1,564,347票
6:スティーブン・アダムス(OKC) 1,034,014票
7:ニコラ・ヨキッチ(DEN) 740,918票
8:カイル・クーズマ(LAL) 584,842票
9:ドレイモンド・グリーン(GSW) 411,131票
10:デマーカス・カズンズ(GSW) 276,849票

ガード部門
1:ステフィン・カリー(GSW) 2,094,158票
2:デリック・ローズ(MIN) 1,986,840票
3:ジェームズ・ハーデン(HOU) 1,674,660票
4:ラッセル・ウェストブルック(OKC) 1,494,382票
5:クレイ・トンプソン(GSW) 706,960票
6:デイミアン・リラード(POR) 610,839票
7:デマー・デローザン(SAS) 594,012票
8:ロンゾ・ボール(LAL) 529,164票
9:デビン・ブッカー(PHO) 310,944票
10:クリス・ポール(HOU) 306,808票

アーカイブ

シェイ・ギルジャス・アレクサンダー「俺はラッセル・ウェストブルックじゃない」
キャブズのダン・ギルバート・オーナーが退院
FIBAワールドカップ出場各国が続々とロスターを決定
ラリー・バード氏「私はタトゥーを入れていない」
アメリカ代表がオーストラリア代表に勝利、ケンバ・ウォーカーが23得点
ドナルド・トランプ大統領がボブ・クージー氏に大統領自由勲章を叙勲
ジェームズ・ハーデンが昨季MVPを逃した理由とは
今日は何の日 〜カーメロ・アンソニーがアメリカ代表の1試合最多得点記録を更新〜
ウィザーズ、ダービス・バータンズ獲得は八村塁の為?
日本代表がアルゼンチン代表と対戦、八村が23点、渡邊が13点をあげるも敗戦
今日は何の日 〜ダリアス・マイルズがセルティックスと契約〜
ロケッツから延長契約のオファーを待つPJ・タッカー
ディアンジェロ・ラッセルに期待を寄せるボブ・マイヤーGM
元NBA選手がレイカーズとレブロン・ジェイムズに対し不安を露わに
NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.