ニュース

NBAチャイナ・ゲームズ2019の開催が決定!!

NBAチャイナ・ゲームズ2019の開催が発表された

現地1月7日、NBAは『NBAチャイナ・ゲームズ2019』の開催を発表した。16回のNBA優勝を誇るロサンゼルス・レイカーズとブルックリン・ネッツが、10月10日の上海と、同12日の深セン市の2都市で1試合ずつ、合計2試合のプレシーズンゲームをプレーする。

レイカーズが中国を訪れるのは2013年以来2度目だ。前回、彼らは北京と上海で2試合のプレシーズンゲームをプレーしている。ネッツが中国で試合をするのは、2010年(北京と広州市)と2014年(北京と上海)に続いて3度目だ。今年のNBAチャイナ・ゲームズ2019の2試合は、中国国内で行われる27回目と28回目のNBA公式戦になる。2004年から数えて合計17のNBAチームが、北京、広州市、マカオ、上海、深セン市、台北といった都市で試合をしてきた。

レイカーズの注目選手は、3度のNBAチャンピオンに輝くレブロン・ジェームズ、2016年のNBAドラフト1巡目全体2位指名のブランドン・イングラム、2017年のNBAドラフト1巡目全体2位指名のロンゾ・ボール、2017年のNBAドラフト1巡目全体27位指名のカイル・クーズマといった選手たちだ。

大富豪のミカイル・プロコロフ氏と共にネッツの共同オーナーをしているのは、昨年ネッツの株式の49%を手に入れたジョー・ツァイ氏だ。ツァイ氏は、中国を拠点とする巨大eコマース・グループ「アリババ」の取締役副会長だ。そのネッツの注目選手は、2015年のNBAドラフト1巡目全体2位指名のディアンジェロ・ラッセル、2016年のNBAドラフト1巡目全体20位指名のキャリス・レバート、2017年のNBAドラフト1巡目全体22位指名のジャレット・アレン、そして2018年にMIP賞の候補に選出されたスペンサー・ディンウィディーだ。

NBAチャイナ・ゲームズ2019では様々なファン・イベントが開催される予定だ。上海では8周年を迎えるNBAファン・デーが開催される。このイベントでは、何千人ものファンが中国のセレブのパフォーマンスを楽しみ、レイカーズやネッツの選手が参加するコート上のドリルを見ることができる。また、一部のラッキーなファンは、セレブとNBA選手に混じってシュート大会に参加することができる予定だ。
その他、上海と深セン市の両都市ではNBAケアーズによる地域活動が行われることになっている。

 

 

アーカイブ

シェイ・ギルジャス・アレクサンダー「俺はラッセル・ウェストブルックじゃない」
キャブズのダン・ギルバート・オーナーが退院
FIBAワールドカップ出場各国が続々とロスターを決定
ラリー・バード氏「私はタトゥーを入れていない」
アメリカ代表がオーストラリア代表に勝利、ケンバ・ウォーカーが23得点
ドナルド・トランプ大統領がボブ・クージー氏に大統領自由勲章を叙勲
ジェームズ・ハーデンが昨季MVPを逃した理由とは
今日は何の日 〜カーメロ・アンソニーがアメリカ代表の1試合最多得点記録を更新〜
ウィザーズ、ダービス・バータンズ獲得は八村塁の為?
日本代表がアルゼンチン代表と対戦、八村が23点、渡邊が13点をあげるも敗戦
今日は何の日 〜ダリアス・マイルズがセルティックスと契約〜
ロケッツから延長契約のオファーを待つPJ・タッカー
ディアンジェロ・ラッセルに期待を寄せるボブ・マイヤーGM
元NBA選手がレイカーズとレブロン・ジェイムズに対し不安を露わに
NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.